クローズドテストのテスターも募集中! 『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』2022年秋発売決定

ガジェット通信



非対称型アクションゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』の発売日が2022年10月13日(木)に決定した。STEAM版は10月14日(金)発売予定。また、8月6日(土)と7日(金)に実施されるクローズドネットワークテストのテスター募集もスタートしている。

ライバルキャラVS一般市民! 壮絶な脱出劇が繰り広げられる『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』



『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』は、1対7でプレイする非対称型アクションゲーム。プレイヤーは、「レイダー」1人と「サバイバー」7人に分かれてゲームをプレイする。



「レイダー」とはフリーザやセルといった『ドラゴンボール』のライバルキャラクターたちで、目的はサバイバー全員を倒すこと。一方の「サバイバー」は悟空やベジータといった超戦士……ではなく、非力な一般市民。サバイバー側はレイダーの目をかいくぐり、フィールド上から脱出することが目的となる。



戦闘力数十万オーバーの「レイダー」と、戦闘力たったの5の「サバイバー」が繰り広げる壮絶な鬼ごっこ。いわば、『ドラゴンボール』版の『デッド・バイ・デイライト』と言えるような作品だ。

パッケージ版予約受付中! 特典付きや限定版も予約可能





パッケージ版の予約は既にスタートしている。そのほか、特典付きの『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ スペシャルエディション』、限定版『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ アソビストア特装版』も予約可能。



『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ スペシャルエディション』の内容は、ゲーム本編に加えカスタマイズ衣装4種、勝利ポーズ「両手でグッド」、乗り物スキン「ドラゴン(黄)」といった特典が付属する。



『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ アソビストア特装版』は、『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ スペシャルエディション』の特典内容に加え、「セル抜け殻 フィギュア」が付属。なお、抽選販売を予定しているとのこと。詳細は公式Webサイトを確認してほしい。

また、パッケージ版の早期購入特典、ダウンロード版予約特典として、トランスボール「人造人間18号」(スキル:壁蹴り)と衣装「スカウター(青)」が獲得できる特典コードが付属する。



なお、本作における通常版は、ダウンロード版となる。ダウンロード版の予約開始は後日を予定しているとのこと。

クローズドネットワークテスト実施決定! 抽選でテスターを募集中



来たる8月6日(土)と7日(金)に、同作のクローズドネットワークテストが実施予定だ。これはオンラインシステムの技術検証や負荷テストを目的としたもので、前回のβテスト参加者からのフィードバックを元にした各種調整も行われている。クローズドネットワークテストの実施機種は、PlayStation4、Nintendo Switch、Xbox One、STEAMの4種。



使用可能なキャラクターは、「レイダー」側がセルとフリーザ。サバイバー側はアバター、ウーロン(スキン)、ブルマ(スキン)となっている。

テスターの抽選への応募は、2022年7月31日(日)23:59まで行える。クローズドネットワークテストの詳細ページから応募可能だ。興味がある人は、まずは詳細ページでテストの内容を確認してみよう。

ドラゴンボール ザ ブレイカーズ 公式サイト | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト:

https://dbas.bn-ent.net/[リンク]

CLOSED NETWORK TEST | ドラゴンボール ザ ブレイカーズ 公式サイト:

https://dbas.bn-ent.net/cnt/jp/

(c)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

(c)Bandai Namco Entertainment Inc.※画面は開発中のものです。

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ