【奇妙な話】「しばらく会えないんだ」地元の友人から届いたLINE。→しかしこの連絡は“ありえないもの”だった…!

lamire


皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…?原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

しばらく会えないんだ…


私は地方出身で、都会に来て20年になります。
都会で就職して結婚相手も都会の人。

しかし高校・大学と苦楽を共にした友人の多くは地元就職で、すぐに会うことができないため、少し寂しさもありました。
そんな中、友人の1人がこちらに単身赴任してきてとても嬉しかったのですが、あっという間に単身赴任が終わり、地元に戻るという連絡が。

別れを惜しむように2人で楽しい夜を過ごしました。
それから数か月が経った頃…。

仕事で地元に行く機会があり、その友人にLINEを送ったのですが、こんなメッセージが返ってきたのです。
「すまんな。しばらく会えないんだ」

仕事で忙しいだろうし仕方ないか…と思っていたのですが、別の仲間の1人から、その友人が交通事故で亡くなったということを聞かされました。
彼からのLINEの返事は、すでに亡くなった後だったようで…。

悲しさと驚きに満ちた、複雑な感情になりました…。

(男性/会社員)

遊びにきた従兄弟


小学生の頃に従兄弟が家に遊びにきたときの話です。
その日は長期休暇というわけでもなく、私と4つ上の姉は小学校に通っていました。

家に帰ると、従兄弟と見知らぬ女の子数名が、うちの近所に住んでいる祖母の家にいるようだったので、姉と私はその輪に入ろうと思い祖母の家に行ったのですが、なぜか祖母に「しっしっ」と追い払われました。
従兄弟は父方の親戚で、近所に住んでいる母方の祖母とは面識がないはずなので、不思議に思っていたのですが…。

その日、それを母に伝えると「従兄弟の〇〇くんが昨日亡くなった」と突然言われました。
母の悪ふざけだと思い、再び祖母の家に行ってみると、見知らぬ女の子数人と同級生がお向かいの家で遊んでいました。

ただし従兄弟の姿はなく、女の子たちはお向かいのおばあちゃんの孫だったようです。
母にそれを伝えると「虫の知らせだったのかしら」と泣いていました。

今でも思い出すと不思議に思います。
(女性/学生)
出典:lamire
不思議な出来事が起こる原因はわかりませんが…。
誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

以上、奇妙な体験エピソードでした。

次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

当記事はlamireの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ