『さんま御殿』に声優ファンまたもブチギレ!? リスペクト皆無な作品イジリ…

まいじつ

明石家さんま 
明石家さんま 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

7月26日の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、「人気声優&アニメ大好き芸能人」が放送される。しかし、過去にあった番組の失態から、出演する声優陣に心配の声が上がっている。

番組には、声優の古谷徹、新田恵海、島本須美、関智一、岡咲美保、浪川大輔、林勇、本渡楓が出演。アニメ大好き芸能人枠からは『ハライチ』岩井勇気、『Kis-My-Ft2』宮田俊哉、浅川梨奈らが出演する。

トークテーマ「私のテンションがブチあがる瞬間」では、『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役などで知られるベテラン声優の古谷が衝撃告白。また、大ヒットアニメ『パリピ孔明』で主人公・月見英子役を演じる本渡と宮田の意外な共通点が明かされるという。

そのほか「最近人知れず悩んでいる事」という話題では、声優やアニメ業界ならではのエピソードも。彼らのプライベート秘話が詰まった、豪華な内容となっているようだ。


「推しじゃなくても不安になる」


「『風の谷のナウシカ』、『呪術廻戦』、『東京リベンジャーズ』など、大人気作品に出演した声優が出演するということで、ネット上は大盛り上がり。しかし、同番組は声優陣を馬鹿にする一幕があったとして過去に何度か炎上しています。昨年7月には、『ONE PIECE』でユースタス・キッドの声優を務める浪川大輔に一通り仕事内容を尋ね、実演させるも、さんまは『全然似てないって!』と冗談を飛ばしました。そして12月には、『新世紀エヴァンゲリオン』で碇ゲンドウの声を演じる声優・立木文彦に対し、さんまが劇中のセリフを再現するようお願い。にもかかわらず、『俺が見てるのと違うけどな?』とボケ倒していました。こうしたイジリはさんま的には鉄板ネタのようですが、声優ファンからしたら複雑な気持ちでしょう」(芸能記者)

今回の放送にも、ネット上では

《声優がバラエティー番組に出てると推しじゃなくても不安になる。えーでちゃんが今日のさんま御殿に出るぞ。不安で死ぬかもな》
《またさんま炎上するのか? 前の時も要らねぇことして声優ファンキレさせてなかった?》
《さんま御殿、浪川さん出るのね。またドキドキしながら見るか。変なふうにいじられないことを願う》
《さんま御殿の声優大集合ってどこ向け? もうテレビで知識が浅い人に雑にいじられるの見るのが割と耐えられん》
《出演者はまだTV慣れしていない、若手中心で構成されると嬉しかったな…もう過剰なイジリは勘弁》

などの声が上がっている。

今回は声優たちへのリスペクトが見られるような放送であってほしいが…。

当記事はまいじつの提供記事です。