エースパイロットの気品が漂う!シャア専用手帳2023年版には名言集も

アニメ『機動戦士ガンダム』に登場するシャア・アズナブルをモチーフにした「シャア専用手帳2023」が早くも登場した。バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内のショップ「サンスターステーショナリーストア」にて、2022年7月8日(金)から予約受付が始まっている。

『機動戦士ガンダム』は1979年のアニメ。地球連邦軍とジオン軍の戦争を描く。ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立した。
シャア・アズナブルは「赤い彗星」の異名を取るジオン軍のエースパイロット。主人公アムロ・レイのライバルとして、続編まで含めて長期に活躍した人気キャラだ。

「機動戦士ガンダム シャア専用手帳2023」は、シャアをモチーフにした特別仕様の2023年版手帳。
実用的で携帯性に優れたB6サイズの手帳は、表紙カバーにビジネスシーンやプライベートでも使いやすい落ち着きのある深い赤と黒のポリウレタン製素材を使用しており、赤と黒の2色使いが印象的なデザインだ。
裏生地にはジオン公国軍のエンブレムを織りで表現した生地を使用。シャアのエンブレムマークの金具はベルト通しになっている。

カバー内側にはちょっとした時に便利なカードポケット、ペンホルダー等のパーツがついており、機能面も充実している。

表紙を開くと、内側にはシャア・アズナブルの名前が入っており、開くたびにシャアの存在を感じられる。

手帳本冊には、シャアのパーソナルデータや搭乗モビルスーツの情報、「認めたくはないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」「坊やだからさ」など、シャア・アズナブルの名言を集めた名言集、人物相関図や一年戦争年表など、シャアの関連情報ページが満載。

月間ページとメモページ、情報ページの合計192ページ。
月間ページ(2023年1月~12月)は1カ月の予定が一目で分かる、書き込みやすい大きなコマスペースが特徴。
シンプルで使いやすいデザインのメモページは、日常やビジネスシーンでの沢山のメモに対応。
メモページの挿絵アートはシャアの活躍シーンをふんだんに入れ込み、ジオン公国が地球連邦政府からの独立を果たすために始まった ”一年戦争” の流れを体感できるデザインになっている。

特製の巾着に入れて、名刺風カードとセットでのお届けとなる。

キャラクターグッズには色々な系統があるが、いかにもキャラクターグッズ然とした雰囲気や子供っぽさを廃し、「普段使いのできる」「日常に溶け込ませて使える」といった言葉でアピールされる「さりげない系」は一定の人気がある。
「機動戦士ガンダム シャア専用手帳2023」はシャアのパーソナルカラーである赤を大胆に使い、パーソナルマークをかなり大きく型押ししているもかかわらず、高級感のある落ちついた仕上がりとなっている。さりげない系でも、かなりレベルの高いアイテムと言えるだろう。

発送予定は「来年の手帳」が必要になり始める2022年11月となっている。来るべき都市に向けた準備を、今のうちからしておこう。3倍の速度で!

>>>「機動戦士ガンダム シャア専用手帳2023」の画像を見る(画像11点)

(C)創通・サンライズ

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ