なんか違和感...男性が彼女との【キス】が合わないと感じる瞬間

ハウコレ



カップル間の大事なコミュニケーションである「キス」。たくさんキスをすることで、ふたりの親密度も増しますよね。

そんなキスですが、相性が合わないとキスを避けたくなるという男性もいるんです。そこで、男性が彼女とのキスが合わないと感じる瞬間について紹介します。

■臭いを気にしない
ニンニクを食べた後や寝起きなどは口臭が気になるのでキスは避けたいと感じる人は多いですよね。彼がそう思っているのに、あなたが臭いを気にしていないと「なんか合わないな」と思われることがあります。

親しき中にも礼儀ありと言いますよね。恋人同士で会っても最低限のエチケットは守ってもらいたいと思うのが男性の本音でしょう。

口臭が気になり始めると、キスをしたいという気持ちが沸かなくなってしまいます。キスに対して拒否反応が出てしまうこともあります。臭いのある物を食べた後は口臭ケアを行ったり、起きてすぐにキスを求めないなどの対策が必要ですよ。

■タイミングが合わない
キスをしたいタイミングが合わないことで、彼女との相性が悪いと感じる男性もいます。お互いが求めあってキスしていますか?

ムード満点のキスをしたとしても、相手が求めていない時だと独りよがりのキスになります。彼氏が乗り気じゃないと感じた時には、強行突破しないようにしましょう。

また、彼がキスしたいタイミングで拒否ばかりしていると、彼のテンションが下がってしまいます。キスしたい欲がなくなって、マンネリ化してしまうこともあるでしょう。

■角度がフィットしない
キスするときの角度って大切ですよね。鼻や歯が当たらないようにしつつ、スムーズにキスできないとムードが壊れてしまいます。

何かしらの角度が合わないせいで毎回キスがグダグダになってしまうと、男性のテンションはだだ下がりです。

最初は笑いになるかもしれませんが、何回も続くことでグダグダ感に嫌気がさしてきます。話し合ってどうにかできるものではないので、どちらかがリードするなどして良い角度を見つけましょう。

■愛情が減っていく!
キスが合わないと、愛情が減ってしまうことがあります。彼とのキスの回数が減る前に、心当たりのある人は改善していきましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ