乃木坂46“名曲ベスト100”ランクインに疑問「SMAPも入らないのに…」

まいじつ

乃木坂46 
乃木坂46 (C)まいじつ 

7月18日放送の『3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100』(テレビ東京系)で、『乃木坂46』の楽曲が名曲100選に入った。「乃木坂」ファンは大喜びしていたが、他のアーティストのファンたちは「おかしくない?」と疑問視している。

昭和30年代から、ほぼ時系列順にヒット曲を紹介。100曲中95曲目から2000年代に入り、香取慎吾が扮する慎吾ママが登場。『慎吾ママのおはロック』のVTRが流れた。

その後は『DA PUMP』の『if…』、松浦亜弥の『Yeah! めっちゃホリディ』、松平健の『マツケンサンバII』と続いた。

99曲目に紹介されたのは「乃木坂」の『制服のマネキン』。秋元真夏に加え、当時メンバーだった生田絵梨花、星野みなみをテロップで紹介した。

VTR終了後、スタジオでは秋元がMCの徳光和夫、DAIGOとやりとり。秋元は「ステージにしゃがみ込んで踊る振り付けもあって…」と、ダンスの難しさを説明していた。なお、100曲目で紹介されたのは、6月に亡くなった葛城ユキさんの『ボヘミアン』だった。

『SMAP』も入っていないのに…


「乃木坂」の曲が名曲100選に入ったことに、視聴者は違和感を訴えた。「マツケンサンバ」が発表されたのは2004年で、「制服のマネキン」は2012年の曲。8年分の名曲が飛ばされたのは不自然だと指摘する声が相次いでいる。

また、慎吾ママがVTR出演したにもかかわらず『SMAP』の曲が出てこなかったことに、怒り気味の視聴者もいたようだ。

《これ名曲ベスト99+乃木坂でしょ》
《AKBの全盛期ならまだしも、さすがに乃木坂は誰でもわかる曲ではないだろ》
《乃木坂46出てきてドン引きした…》
《平成16年から急に平成24年乃木坂に行くのおかしくない? しかも3秒聞いても誰でもわからんし…》
《SMAPとかとんねるずとかヒットがなかったことになってるのかなー》
《トリプルミリオン世界に一つだけの花等のSMAPを忘れていませんか?》
《SMAPですら入らないのにスゴいモヤモヤする》

そうはいっても、秋元がゲストなのだから「乃木坂」の曲は紹介せざるを得ないだろう。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ