【北海道・京都・ほか全国】の絶景…女性約200人調査「一生忘れない旅スポット」7選

ananweb

日本国内には魅力的な観光スポットがたくさんあります! 20~30代の女性約200名が集まるanan総研メンバーに、オススメの国内旅行スポットや絶景を教えてもらいました!
■ 国内旅行がおもしろい

刺激的で非日常感が存分に楽しめる海外旅行もよいですが、日本国内には魅力的なスポットが多くあります。20~30代の女性約200名が集まるanan総研メンバーに、オススメの国内旅行先をリサーチしました。

■ 北海道


「結婚式の前撮り写真撮影で北海道へ行きました。あいにくの曇天でしたが、そんなことも吹っ飛ぶほどの大自然のパノラマに圧倒。

まず、十勝岳望岳台は、空が広くて近くて、ただひたすら感動していました。山の上から麓を見た時に、家や人工的な建物が一切なくて、見渡すかぎりすべて自然なことにも感動しました。ウエディングドレスで山登りしたこともいい思い出です。

美瑛町の四季彩の丘も曇天でしたが、カラフルなお花たちがテンションを爆上げしてくれました! 観光地なので、人が多い中の撮影は申し訳なく恥ずかしかったですが、結婚のお祝いの言葉をかけてくれるかたが多くとても嬉しかったです」(34歳・会社員)

北海道は、同じ日本とは思えない自然のスケールに圧倒されますよね。このほかに「函館山の100万ドルの夜景。めちゃくちゃ吹雪いている寒い日に行ってもきれいでした」(35歳・会社員)というコメントもありました。大泉洋さんが出演されていた『水曜どうでしょう』という番組が大好きな筆者は、いつか「平岸高台公園」に行ってみたいです。

■ 京都

「京都は、季節によって全然違う風景になるので、いつ行っても素敵な風景に出会えるなと感じます。

神社や鴨川のゆったりとした雰囲気が好きです。

歩いているだけで日本を感じることもでき、京都に詳しい夫の思い出話を聞くのも楽しいです!」(28歳・会社員)

大人気観光スポットのひとつ京都。歴史がある街並みの中に、老舗と呼ばれるお店だけでなく、新店も続々とオープンしていて、いつも新しい風を感じます。日本史を習っていない子どもの頃は、歴史あるものをみても何も感じませんでしたが、大人になって改めて訪れると京都のすごさを感じずにはいられません。

■ 三重県 志摩地中海村

「そこだけ海外で、そこだけスペインのような街並み」(37歳・会社員)

三重県伊勢志摩半島にあるリゾートホテル。まるでヨーロッパの街並みのようです。これらの家々は、なんと客室だそう。デイユースで食事やクルーズも楽しめるそうです。

■ 三重県 伊勢神宮

「内宮の御正宮にたどり着くまでに少し距離があるのですが、その道中に樹齢何百年かなという樹木がそこかしこにあって、すごく癒されます。御正宮は、たくさんの人が訪れているのに、雑多な空気も感じず常に気が澄んでいて、厳かな佇まい。気がクリアになる感じがします」(35歳・自営業)

パワースポットとしても知られる伊勢神宮。筆者の友人は伊勢神宮に行った帰りに転職先が決まり、また別の友人は結婚が決まったり…。いつか参拝してみたい場所です。

■ 石川県 鈴木大拙館

「慌ただしい日々から一歩退いて、内省できる時間を過ごせ、次へのエネルギーチャージができた」(29歳・会社員)

金沢出身の仏教哲学者鈴木大拙の思考を伝え、来館者自らが思索する場となることを目的に開設された鈴木大拙館。季節によって彩りがことなる散策路も見どころのようです。

■ 鳥取砂丘

「目の前に広がる海と、砂漠と雲がきれいだった」(27歳・会社員)

鳥取砂丘、筆者も超オススメします! 可能であれば林明子さんの『こんとあき』という絵本をご覧になってください。

絵本のそのままの光景が目の前に広がります。

■ 島根

「稲佐の浜。海岸と風情のある岩の取り合わせが非常に好みでした。

松江市の遊覧船で見た夕日は、今まで見た夕日でいちばんきれいでした。

出雲大社は荘厳な雰囲気に溢れていました」(23歳・会社員)

縁結びの神様として知られる出雲大社。旧暦の神無月は、出雲だけ全国から神様が集まってくるので神有月と言われることも。

■ 国内旅行を思いっきり楽しもう

不安定な海外情勢や円安、物価高等で、海外旅行はコロナ以前より少しハードルが高くなったように感じます。日本国内にはまだまだ素敵な場所がたくさんあるので、日本各地も楽しめるといいですね!

文・小田原みみ

文・小田原みみ

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ