吉高由里子に愛のメッセージ!?松下洸平が七夕にアップした「7月22日の誕生花」に騒然!

アサジョ


 7月7日、松下洸平が自身のインスタグラムを更新。メモ用紙に書いた七夕の願いを公開した。

「毎年七夕には短冊に願い事を書いていたという松下がこの日、《今年はタイミング的にそーゆー現場に遭遇しなかったので家で大人しくしていたら、目の前に花とメモ用紙あったからぶら下げといたぜ! これでみんな大丈夫だ。》と、自宅の花に貼られたメモ用紙を公開しました。そこには“みんなが幸せであります様に”と書かれており、ファンから『洸平くんの夢が叶い続けますように』『優しさが嬉しいです』との声が寄せられています」(芸能記者)

松下といえば昨今、「最愛」(TBS系)や「やんごとなき一族」(フジテレビ系)などの話題ドラマに続々と出演。その中でも「最愛」で恋仲を演じた吉高由里子との共演は注目され、リアルでも交際を望むファンが急増することとなった。

そんなファンの間で今回、松下のインスタが大きな話題になっているという。

「インスタにて松下が願い事の紙を貼り付けていた植物は、リアトリスという名の花だと思われます。実はこの花、7月22日の誕生花なのですが、なんとその日は吉高の誕生日でもあるのです。吉高といえば、リアトリスの名前の一部が商品名という、サントリーの『“トリス”ハイボール』のイメージキャラクターも務めています。これらの一致にファンの間では『これは吉高さんへの愛のメッセージなのでは?』『偶然とは思えない!』『やっぱり付き合ってる?』などと、匂わせ疑惑が浮上する事態となっています」(前出・芸能記者)

現在のところ松下と吉高が交際しているという報道はないが、今回、思わぬ共通点が見つかったことで「最愛」ファンをザワつかせているようだ。

当記事はアサジョの提供記事です。