中村倫也「羽男の“気にしぃ”とは真逆」窮地に追い込まれた時の心境や対処の仕方に迫る

dwango.jp news


話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン『TVガイドPERSON』(株式会社東京ニュース通信社、毎月9日前後発売)。本日7月8日(金)に発売された最新号『vol.119』は、中村倫也が表紙を飾った。「シンプルな考えでいた方が楽」自然体な中村倫也に「TVガイドPERSON vol.119」が迫る。

7月8日(金)より放送のドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(TBS系)で有村架純とW主演を務める中村倫也。「羽男の“気にしぃ”とは真逆」と語る彼に、自身は人の目が気になったりする時期はなかったのかを直撃。また、ドラマの内容にちなみ、窮地に追い込まれた時の心境や対処の仕方について迫った。さらに、プライベートの時間の使い方やオススメの漫画についてもたっぷりと話を聞いた。

また、巻末特集&裏表紙には、放送中のアニメ『東京ミュウミュウ にゅ~♡』(テレビ東京ほか)に出演する内田雄馬×岡本信彦が登場。



そのほか、7月15日(金)より公開の映画『キングダム2 遥かなる大地へ』に出演する大沢たかお、7月25日(月)より東京・新国立劇場で上演のミュージカル『BE MORE CHILL』で主演を務める薮宏太、アニメ『デリシャスパーティ♡プリキュア』(ABCテレビ・テレビ朝日系)に出演中の宮田俊哉、7月18日(月)より放送のドラマ『魔法のリノベ』(カンテレ・フジテレビ系)に出演する吉野北人が、ここでしか見られないスペシャルグラビアを飾っている。

坂本昌行が出演するミュージカル『THE BOY FROM OZ Supported by JACCS』と、橋本良亮主演ミュージカル『スワンキング』の観劇リポート、旬のお笑い芸人が登場する連載『LAUGH PERSONS』にはロングコートダディが登場。好評の声優特集は、7月22日(金)より公開の劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛してる』でプリンチュペンギンを演じる上坂すみれ、クリエーター特集には、9月9日(金)より公開の映画『HiGH&LOW THE WORST X』で監督を務める平沼紀久がそれぞれ登場している。

さらに、『ロバートの元ストーカーがテレビ局員になる。~メモ少年~』が、現在好評発売中ということで、メモ少年こと著者の篠田直哉氏に“追いかけられ続けた”ロバートを代表し、秋山竜次に胸中を語ってもらった。

また、Amazonにて、通常版とは表紙/裏表紙絵柄が異なる<【Amazon.co.jp限定】TVガイドPERSON vol.119 Amazon限定表紙版>の発売が決定。※通常版と<【Amazon.co.jp限定】TVガイドPERSON vol.119 Amazon限定表紙版>は表紙/裏表紙絵柄以外は同じ内容。

■【紙版】『TVガイドPERSON vol.119』
2022年7月8日(金)発売 ※一部、発売日が異なる地域

■【電子版】『TVガイドPERSON vol.119』
2022年7月中旬より順次配信開始予定

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ