『おぎやはぎ』が大絶賛! すべての芸人の中で1、2を争うコンビ芸人とは…

まいじつ

おぎやはぎ 
おぎやはぎ (C)まいじつ 

人気深夜バラエティー『ゴッドタン』(テレビ東京系)などを手掛けた元テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行氏のYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』に、お笑いコンビ『おぎやはぎ』が出演。とある芸人を大絶賛した。

同チャンネルの100回を記念して出演したのが、佐久間氏と親交の深い「おぎやはぎ」。最初はお互いの関係性を話しながら、後半に「おぎやはぎ」がスゴイと感じたという芸人が紹介された。

最初に上がったのは『さまぁ~ず』。なんと「おぎやはぎ」にとって、「さまぁ~ず」が芸人を目指すきっかけになったコンビだという。共演した際も、『内村プロデュース』(テレビ朝日系)で見せる2人の大喜利力と瞬発力に脱帽。とにかくすごかったと褒めたたえた。

「あんま評価されてないのがスゴイ」


次に、『とんねるず』の木梨憲武、石橋貴明のそれぞれが語られた後に、『くりぃむしちゅー』の名前を出した。「本当に腕がヤバい」「日本一なんじゃないかと思っている時もある」と大絶賛する。

矢作兼は「両方ヤバい」と、コンビ2人とも実力があることを指摘しつつ、「あんま評価されてないのがスゴイ。好きな芸人ランキングみたいのに入んないの」「本当に全芸人の中で1、2を争うのに、マジで評価されてなくない?」とイジりも入れる。佐久間氏も「芸人からしか聞かないかもしれない」と、「くりぃむ」は業界評価が高いコンビであると推測するのだった。

「『くりぃむ』の2人、特に有田哲平に関しては、出川哲朗が〝第二の松本人志〟と表現。『さまぁ~ず』三村マサカズも、表のボスが『ダウンタウン』松本人志ならば、現在の裏ボスは有田だと指摘しています。確かに業界内評価がすこぶる高いようです」(芸能記者)

今もすでに超売れっ子の「くりぃむ」だが、さらに売れるほどの伸びしろがありそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。