見取り図・盛山、テレビ局員から受けた屈辱を暴露 「金魚のフンみたいに…」

fumumu


見取り図 盛山晋太郎

3日、お笑いコンビ・見取り図が自身のYouTubeチャンネルを更新。

盛山晋太郎さんが、若手時代に参加したテレビ局員との飲み会を回顧。今でも「会ったら頭かち割りたい」と話すほどの悔しい思いをした出来事を暴露しました。

【動画】若手時代、テレビ局員との飲み会で受けた屈辱とは…

■リリー「細かいの入れたら無限」


今回「屈辱を受けたBEST3」と題して、盛山さんとリリーさんはそれぞれの体験談を話していきます。

「こういうお仕事させてもらってたら、いっぱいあったよね」と振り返る盛山さんに、リリーさんも「細かいの入れたら無限にある」とBEST600くらいまで語れるほど、悔しい思いをしてきたようです。

関連記事:見取り図盛山、業界女性からダントツ人気 品川祐は不服「言っておくけど…」

■先輩芸人とテレビ局員との飲み会


そのなかで盛山さんは「テレビ局のかたとの飲み会がありまして…」と、若手時代の出来事を回想。

先輩芸人に連れて行ってもらったその場には先輩と盛山さん、そして局員2人という飲み会だったといいます。

テレビで活躍している先輩芸人に対して、局員は「また、あの番組お願いしますよ」「あれ、面白かったですね」などご機嫌を取っていたようですが、初対面の盛山さんに対しては「見取り図? 知らんなぁ」という態度だったそうです。

■テレビ局員の言葉に「血管浮きまくって…」


その後も「売れてる先輩に金魚のフンみたいについてきても、売れへんからしゃーないで」「親泣いてるから芸人やめぇ」などの失礼な発言を、1~2時間言われつづけていたそう。

盛山さんは「血管浮き出まくって…」と怒り心頭だったものの、先輩芸人は「そんなん言わんといてください」と止めに入ってくれていたこともあり、なんとか我慢。

また、飲み会が終わったあとも先輩芸人は「ホンマにすまんかった。あんな人だと思わんかった」とフォローしてくれたことを振り返りました。

■ブレイク後に再会


この出来事は7~8年ほど前だったようですが、その後、見取り図はブレイク。そして3~4年前のある日、盛山さんはテレビ局の楽屋のドアを開けっぱなしにして部屋にいたときのこと。

ドアの前をパッと通った人を見た盛山さんは「今通ったおっさん、8年前の…」と一瞬でフラッシュバック。その直後、その男性が楽屋に入ってきて「盛山さん、覚えてますでしょうか?」と声をかけてきたのだとか。

本人も飲みの席での発言を覚えていたようで「あの時、すごい辛辣なことを言ってしまった」「どうか謝らせてください」と謝罪してきたそうです。

■盛山「会ったら頭かち割りたい」


盛山さんも「覚えてますよ。結構なこと言ってましたよね。一語一句忘れてないです」と返答。この言葉に男性は膝をついて「あの時は大変申し訳ございませんでした」と土下座の姿勢になるも、盛山さんは「全然大丈夫ですよ」と土下座を阻止したことを振り返ります。

また、ちゃんと謝罪してくる男性に「男らしいやん、かっこいいやん」と一瞬は思ったという盛山さんですが「プラマイ、まだまだマイナスやな。会ったら頭かち割りたい」と、笑いながらも本音をこぼしました。

今回の動画には「お二人の怒りもエネルギーに変えていくのを見習いたいと思います」「多くの屈辱を受けながら表ではいつも人を笑わせる仕事、一番カッコイイと思う ほんとに売れてよかった…」「聞いてて辛くなってしまった。 笑いに変えられるお二人は本当にすごいです!」など称賛のコメントが寄せられています。

・合わせて読みたい→見取り図・盛山、『ラヴィット』復帰を視聴者投票に託すも… 「ゴメンね」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ