三浦大知、オーケストラとの“たった1曲だけの贅沢ライブ”「燦燦」映像を公開

Billboard JAPAN



三浦大知が、ライブ映像「燦燦 -1 Song Hall Live with Orchestra」を公開した。

楽曲「燦燦」は、NHKの連続テレビ小説『ちむどんどん』の主題歌として三浦大知自身が作詞・作曲を手がけたバラード楽曲で、三浦大知の祖母へ向けて書いた手紙のような1曲。総勢59名の壮大なオーケストラの演奏によるライブはアレンジ・指揮を斎藤ネコが担当し、2022年6月8日にリリースされたニューシングル『燦燦』の予約購入抽選特典の“たった1曲だけの贅沢ライブ”として、約500人を招き今年4月に紀尾井ホール東京都千代田区にて開催された。映像はシングルにも収録されている。

◎映像
YouTube「三浦大知 (Daichi Miura) / 燦燦 -1 Song Hall Live with Orchestra- @ Kioihall」
https://youtu.be/nbW2Sxl7i5I

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。