返信の確率が上がる。男が喜ぶ「LINEのタイミング」とは

beauty news tokyo


好きな男性とLINEする時、内容も大事ですが、送るタイミングも重要。絶妙なタイミングで送ることで、男性から「彼女とのLINE楽しい」「もっとしたい」と思わせることができます。そこで今回は、男性が喜ぶ「LINEのタイミング」を解説します。

|仕事が終わるタイミング


仕事中に「プライベートのLINEはしない」という男性は少なくありません。なので、仕事中と思われる時間帯はなるべく遠慮し、仕事が終わるタイミングを見計らって「お疲れさま」のLINEを送れば、きっと喜んでもらえるはずです。

|夜に返信せず、朝一番に返信する


夜遅くまで男性とLINEすることが日課になっているなら、男性をキュンとさせるためにも、最後は返信せずに終わらせましょう。そうすると、男性は「あれ?」と不安を抱えるものです。そして迎えた翌朝、朝一番にあなたからLINEを送れば、「良かった…」と安心しつつキュンとするでしょう。

|誕生日やクリスマスなど特別な日に


誕生日やクリスマス、2人だけの記念日など、男性にとって特別な日にLINEを送るのも効果的。男性は「覚えていてくれたんだ」「大切に思ってくれていたんだ」などと感じて、ますますあなたに惚れ込んでしまうでしょう。

|男性が落ち込んでいそうな時


男性は落ち込んでいる時に女性からLINEがくると嬉しく感じます。でも、親密な関係ではない限りなかなか男性のテンションの変化には気付けないもの。なので、周囲の人から話を聞いたり、LINE以外のSNSをチェックしてみたりしてみましょう。

絶妙なタイミングで女性からLINEが送られてくると、男性は喜びと共にますます相手の女性のことを意識するようになるもの。ぜひ「送るタイミング」を重視したLINEのやり取りを心がけてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ