坂上忍、古舘伊知郎が上沼恵美子にした行動に驚愕 「なんで…」

fumumu

『デマ投稿を許さない』(画像は『デマ投稿を許さない』より)
29日放送の『デマ投稿を許さない』(ABEMA)に、フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんが登場。

司会者でタレントの上沼恵美子さんとの関係性を語り、MCを務める坂上忍さんは驚きの連続となりました。

画像をもっと見る

■上沼に嫌われている、という噂は「完全に本当」

『デマ投稿を許さない』@ABEMA
古舘さんと坂上さんは、プライベートで2人だけで飲みに行くこともあるというほどの仲良し。

和やかな雰囲気でスタートしましたが、紹介したのは「上沼恵美子が嫌いな有名な司会者は古舘伊知郎です。上沼氏が古舘氏との3年連続の紅白共演を拒否した」という最初からディープな話題に。

ネット上で投稿されているものがデマか真実を聞いていきますが、読み上げた坂上さんは「これはデマですよね」と噂であると思っているようですが、古舘さんは「上沼さんが嫌いな司会者は古舘」に関しては「完全に本当です。それどころじゃない」と答えました。
『デマ投稿を許さない』@ABEMA

関連記事:重盛さと美、「○○ちゃんはしてくれたのに…」ファンハラスメントに困惑

■上沼がテレビで話していた言葉に「明らかに俺」


まさかの真実に「えぇ!?」と驚く坂上さんに、古舘さんはアナウンサーでタレントの生島ヒロシさんの番組に上沼さんが出演した時のことを回顧。

上沼さんは生島さんに対して「本当にあなたはいい人。あなたは好きだけど、あなたの年格好から想像する、私の世界一嫌いな司会者がいるの」と発言。

これを聞いた古舘さんは「明らかに俺だってわかった」と振り返りました。

■嫌われたのは『紅白歌合戦』がキッカケ?


「俺は上沼さんに嫌われて当然」と話す古舘さんですが、そのキッカケは1994年・1995年と2年連続でともに司会を務めた『紅白歌合戦』。

「僕の配慮が欠けてたのは、上沼さんはもの凄いアフェ―感覚で来たの」と、関西では女王と言われるほどの喋りのプロ・上沼さんでも、東京が舞台での大仕事には、古舘さんとは感覚が違ったそう。これに「ダメだったと思う」と自身を反省する一幕も。

そして「3年連続の紅白共演を拒否した」についても、「今、そうかもしれないと思った」とデマかどうかは不明であるものの、古舘さんへの嫌悪感で断ったとしても「不思議ではない」と述べました。

■上沼MCの番組に呼ばれるも…「逃げた」


また、紅白後は会ってないなかったようですが、上沼さんは、自身がMCを務める関西ローカルの番組に1~2回、呼んでくれたことがあったそうですが、古舘さんは「俺は、逃げたんだよね」と衝撃の事実を口にします。

これに坂上さんは「えぇー!? なんで逃げたんですか? 行きましょうよ!」と詰めますが、古舘さんは「行けば和解できたかもしれないのに、なんか逃げたんだよね、大人気なく」とその時の心境を語り、紅白での自身の言動に「申し訳ない限り」と謝罪の言葉を口にしました。

坂上さんは「上沼さんには、本当にお世話になってるので…これに関しては、古舘さんが悪いということに」とまとめ、スタジオを笑わせました。
『デマ投稿を許さない』@ABEMA
・合わせて読みたい→狩野英孝、大物司会者の代役抜擢を報告しファン興奮 「凄すぎるw」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ