三浦翔平、2歳になる息子に“イヤイヤ期”到来…父としての苦労を明かす「機嫌とりながら…」

E-TALENTBANK


6月29日放送のNACK5『三浦翔平 It's 翔 time』にて、三浦翔平が自身の子育てエピソードを語った。

【関連】三浦翔平、妻・桐谷美玲から“厳重注意”を受けた出来事を明かす「やってしまった」

リスナーから“夫が子供をお風呂に入れていると友人に自慢しているが、子供の服を脱がせるのも、機嫌をとって浴室に連れて行くのも、服を着せるのも、その後にミルクをあげるのも自分だ”というメッセージが届くと、「よくある問題だね、これはね」「これはだめだね」「その間に奥さんがご飯作ったりさ、するわけでしょ」「服脱がせて、連れてって、洗って、出て、拭いてあげて、乳液塗って、おむつ履かせるまでがお風呂のセットですよ」とコメント。

続けて、「大体、ミルクの時はまだ楽だけど。気はつかうか…」「今度、もう、うちの子とか2歳になるんだけど、イヤイヤ期が来てるから、服脱ぐのもイヤ、風呂入るのもイヤ、大変よ」「だから、どうにかこうにか機嫌とりながら風呂に連れてって、着てたのを忘れるぐらいの速さで脱がせて、それでもイヤな時は泣き叫ぶけどね」と自身の子育ての苦労を明かし、「旦那さんももうちょっとやってあげたらいいのにな」とリスナーの大変さが分かると語っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ