竹内涼真に突撃も!“キョコロヒー”の2人が恩返しプレゼントを爆買い

TVerプラス

日向坂46・齊藤京子×お笑い芸人・ヒコロヒーという異色MC2人の冠番組『キョコロヒー』(テレビ朝日系)の1時間スペシャルが、6月29日(水)23時15分から放送され、ゲストに山里亮太(南海キャンディーズ)、勝俣州和、ランジャタイ(伊藤幸司、国崎和也)、白石麻衣、YOASOBI、笑福亭鶴瓶、藤原紀香、長谷川忍(シソンヌ)、竹内涼真が出演する。

今回の1時間スペシャルでは、MC2人が初めて一緒にロケに出かける。そのコンセプトは、「恩返し」。『キョコロヒー』が1時間スペシャルを放送できるのも、MC2人をここまで育ててくれた恩人のおかげ……ということで、番組側が、2人が恩返しできる機会をコーディネート。東京スカイツリータウン内の商業施設・東京ソラマチに連れていき、10人の恩人へのプレゼント爆買いロケを敢行する。

予算は、2人で10万円。独特の買い物を繰り広げるヒコロヒーと、自分を棚に上げてヒコロヒーの金遣いに目を光らせる齊藤。財布の管理や、小銭の重さをめぐって小ぜりあいが勃発する。そんなロケの進行役として、山里が参加。ところが、2人のやりとりに振り回され、もめごとの収拾に追われるハメに。また、何を買えばよいかわからないときにアドバイスをくれる助っ人として、“差し入れの達人”と2人が崇める勝俣が登場。さらに、2つの商品で迷うたびになぜかランジャタイが現れ、ロケを引っかき回す! 2人は「あの人は何を贈れば喜ぶか?」と想像しながら、独断と偏見でプレゼントを次々購入していく。

齊藤は、恩人だという白石やYOASOBIの2人、藤原などにプレゼントを購入! 藤原は齊藤が“恩人”として名前をあげたひとりで、2人は以前、舞台『サザエさん』でサザエさんとワカメちゃんを演じた間柄。お世話になった藤原への感謝をこめてプレゼントを選ぶが、なぜか絶妙にちぐはぐなアイテムをそろえた“プレゼント詰め合わせセット”が完成。はたして藤原は喜んでくれるのか? 藤原のまさかの行動で一同、仰天の展開に!

一方、ヒコロヒーは金遣いに厳しい齊藤の監視と戦いながら、独特のセンスでプレゼントを購入。自ら選んだ品を、鶴瓶や長谷川のもとに手渡しに行く。プレゼントを手に大尊敬する鶴瓶のもとを訪ねたヒコロヒー。鶴瓶×ヒコロヒーの貴重な2ショットが実現するが、そこで明かされた感動エピソードとは。

また、なんと今回、木曜ドラマ『六本木クラス』(7月7日スタート、毎週木曜21:00~)を撮影中の竹内にも、プレゼントを持って突撃ロケを敢行。実は、『六本木クラス』は、『キョコロヒー』が収録している会議室のとなりの大きなスタジオで撮影しているのだ。勝手に“縁”を感じ、「よくいえば“激励”、悪くいえば“売名”」というスタンスでスタジオに乗り込んだ2人。大所帯の『六本木クラス』チームのみなさんにヒコロヒーが持っていった、ちょっぴり不可思議なプレゼントとは? さらに、齊藤が監督に言い放ったとんでもない提案とは……!?

当記事はTVerプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ