『シュート!』ED主題歌初解禁のスペシャルPVに注目!

2022年7月2日(土)から放送開始となるTVアニメ『シュート! Goal to the Future』のスペシャルPVが到着! all at onceが歌うエンディング主題歌『RIVALS』も本PVにて初解禁となった。

1990年から2003年までの約13年間にわたり週刊少年マガジンで連載された、大島司による累計発行部数5000万部のサッカー漫画の金字塔『シュート!』。新作アニメ化決定!! 連載終了から19年の時を経て、サッカー界が盛り上がりを見せる2022年FIFAワールドカップに合わせ、完全オリジナルで新作アニメとして復活!
今作では、元イタリア名門チームの ”世界の闘将” 神谷篤司と、神谷の出身校で、今は弱体化した掛川高校に通いサッカー部と距離を置こうとする辻秀人の2人が出会い、新たな伝説がキックオフされる。

この度、all at onceが歌うエンディング主題歌『RIVALS』が初解禁! 7月2日(土)放送スタートを記念した、スペシャルPVが到着した。

スポーツが大好きなall at onceのITSUKIは元々『シュート!』を見ており、本作に関われるのが嬉しいと語るほどの『シュート!』ファン。そんなall at onceによる優しい歌声と熱いメッセージが、掛川イレブンたちの青春ドラマを ”最高のアシスト” 、7月2日(土)からの放送開始を盛り上げてくれる。

この度のスペシャルPVでは、『RIVALS』の楽曲に合わせ、キャラクター達の葛藤や過去が、次々と写し出される。
本作の主人公・辻秀人(cv:小林千晃)の希望に満ち溢れた眼差し。
「俺たちは、必ずお前達を倒して全国へ行く」
孤独でサッカー嫌いだった秀人が、仲間と共に全国大会に出場する熱い気持ちを込め、豪快にシュート!

その他、暗がりのベットの上で涙する秀人の姿や、掛川高校愛にあふれた風馬成(cv:小野友樹)が、眼鏡が印象的な黒川昴流(cv:土岐隼一)に掴みかかる姿も。いつも冷静で仲間想いな黒川と、情熱的でサッカーにまっすぐな風馬の友情物語にも注目だ。

さらに、幼馴染・小久保公平(cv:土屋神葉)が、大好きな秀人に抱きつくシーンも!?

そしてPVの最後には、”世界の闘将” 神谷篤司(cv:梅原裕一郎)が、秀人に語りかける。
「何事もマジでやっていれば、周りと衝突してしまうこともある。お前のサッカーはどこでやるんだ?」と…。

「夢を夢のままで終わらないで」「君がいれば負けられない」
all at onceが歌うエンディング主題歌『RIVALS』が、掛川高校サッカー部の熱い青春をキラキラ輝かせる!

いよいよ7月2日(土)より放送開始! アニメ放送開始が待ち遠しくなるスペシャルなPVに注目だ!

>>>作品KV、第1話場面カットを見る(写真9点)

※「辻」の作品中の表記は一点しんにょう
(C)2022 大島司/シュート!Goal to the Future製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。