5人組ミクスチャーファンクバンド"BREIMEN"、7月20日リリースの3rdアルバム『FICTION』よりアルバムリード楽曲「MUSICA」のMVを6月29日0時にプレミア公開決定&楽曲配信開始!

Rooftop


メンバー各々が数多くの有名アーティストのサポートアクトを勤め、その確かな演奏力とセッションを軸としたサウンドセンスのギャップに熱烈なファンを獲得している5人組ミクスチャーファンクバンド、BREIMEN。

2021年5月にリリースした2ndアルバム『Play time isn’t over』は、その新しい音楽性が口コミで広がり、ミュージシャンや著名人からも注目され、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文の私設賞「Apple Vinegar Award」で特別賞を受賞。

そして、2022年5月にはポルノグラフィティ岡野昭仁、King Gnu井口理のコラボナンバー「MELO DY(prod. by BREIMEN)」ではBa&Vo高木祥太が作詞作曲提供、BREIMENメンバーが演奏・編曲を担当。

直近行なわれたワンマンライブはコロナ禍にもかかわらずソールドアウト、イベント・フェスでも入場規制がかかるなど、その名を急速に広げている中、満を持して制作された待望の3rdアルバム『FICTION』が7月20日にリリースされる。

artwork-440x440.jpg

そして、そのアルバムの中からリード楽曲となる「MUSICA」が6月29日0時にMVプレミア公開&配信リリースされることが決定。

本楽曲は、Ba&Vo高木祥太自身が音楽人生の中で酸いも甘いも経験してきた内省的なストーリーが題材となっており、ジャンルの概念を超え“音楽”として表現された、BREIMENの新たな名刺代わりとなる一曲。

ミュージックビデオはBREIMENのこれまでの映像を全て手掛ける2025ディレクションによる作品となる。アルバムの序章となる「MUSICA」をぜひお楽しみあれ。

▼「MUSICA」Official Music Video:https://youtu.be/cdq9EGwMaQY

※6月29日(水)AM0:00プレミア公開