新山千春、年下彼氏とのサプライズデート報告にネット民「そろそろ飽きた」

アサジョ


 タレントの新山千春が6月22日、「上田と女が吠える夜 2時間SP」(日本テレビ系)にゲスト出演。現在交際中の20代一般男性とのデートについて語り、のろけるひと幕があった。

新山は「胸キュン必至の恋バナ祭り」という企画で登場。MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から「新山さんはお付き合いしている人がいるんだっけ?」と振られると、はにかみながら「そうなんです、14歳年下なんですけど」と報告しつつ、「マッチングアプリで出会ったんですよ。恋愛するにも、自分のことを芸能人だってことを知ってくれてない人と出会いたくて。それで、海外のアプリだったら私のことも知らないし、先入観なしに素の自分をわかってくれる人に会って、そこで恋愛をしたほうが長く続くんじゃないかなと思って」と出会いのきっかけを明かした。

その後、エピソードトークで再び上田から「今どんなデートが楽しい?」と振られると、新山は「美術館みたいなところに連れて行ってもらったんですよ」と明かしつつ、「そしたら、その絵をいきなりドアみたいに引き出して、『奥にレストランあるんだ』って」とサプライズを受けたことを告白。スタジオに歓声が上がる中、新山は「今までな~い! と思って。しかもそれを25歳がやるんです」と興奮気味に語った。

この新山の発言にネット上では、《楽しそうだね。いいなぁ》といった声もあったが、《いつまで続くかな。まあ、せいぜい夢見てください》《たまたま当たり引いたのかもしれないけど現実は変なのも多いし、浮かれてあまりメディアでノロケないほうがいいと思う》《最初こそインパクトがあったものの、もう聞き飽きていることをテレビは早く気が付いてほしい》《この話題もそろそろ飽きてきましたね》など辛辣な声も数多くあがった。

「新山は4月20日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した際、マッチングアプリで出会った年下の彼氏のことを初報告。以来、バラエティに出演する度に年下彼氏の話題を語るようになり、いい加減飽きてきている視聴者も多いようです。とはいえ、新山も今回のように番組側から望まれているから話している面もあるでしょうから、やめ時も難しいのだと思いますが」(芸能記者)

需要が尽きる前に次のステージに移れればいいのだが。

(柏原廉)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ