元ちびまる子女優・森迫、残念な解答に「あたしゃ辛いよ」【呼び出し先生タナカ】

6月5日の『呼び出し先生タナカ』(フジテレビ系)では英語力チェックスペシャル。東京五輪金メダリストの須﨑優衣と水谷隼、HiHi Jets・猪狩蒼弥、元ちびまる子女優・森迫永依、戦隊ヒロイン・森日菜美など総勢10名が登場した。

それはいけるでしょ

最初の問題は「次の単語を英語で書きなさい」というもの。単語は「五輪」。司会の田中は「正解はオリンピックですね」とまずは確認。副担任のシソンヌ長谷川は「サービス問題ですよ。みなさんだってね、去年オリンピック見てますから」とハードルを上げるコメントを呟く。

そしてこれを受け田中は「その東京オリンピックに出ていた水谷さんと須崎さんがちゃんと書けたのか…気になりますね」と呟くと水谷は「それはいけるでしょ」と反応する。

続けて長谷川も「これ書けてなかったら申し訳ございません、メダル返納で」とツッコミ笑いを誘う。

まずは水谷から解答オープン。水谷は「Olympic」と書いており正解する。正解のコールが響くと「良かった、ビックリした」と安堵の声を漏らす。続いて須崎の解答も「Olympic」で難なく正解。須崎も「良かった。ほっとした」と笑みを浮かべる。

このままメダリストに続きたいところだが3時のヒロイン・かなでは「fiveroop」という聞き慣れない言葉が。田中はこれを見て「そのまんまじゃん」と苦笑い。続いて森迫。森迫は英検1級、TOEIC970点、アメリカ留学経験もあるとのこと。そんな彼女は「olympix」と解答し周囲から「えー!?」という驚きの声が。

残念ながら不正解の森迫。元ちびまる子女優にちなんで「あたしゃ辛いよ」という決め台詞でオチをつけた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ