両想いも近い...?男性が相手を【好きになりかけてる時】の特徴

ハウコレ



誰しも、好きな人に「好きだ」と言われたらとても嬉しく、幸せの絶頂にいるかのような気分になりますよね。

ですが、好きな人であっても「好きになりそうかも」というやや消極的な発言をされると、彼の気持ちが見えずにわからなくなってしまいがち。

そこで今回は相手を好きになりそうな男性の特徴やフレーズについてご紹介していきます。

■セリフ1:俺たち付き合ってるみたいだよね
女性を好きになりそうな男性が言いがちなフレーズとしてまず挙げられるのが、「俺たちはもう付き合っているようなものだよね」といった言葉です。

このような男性は物事にきちんとした区切りを握るのが難しく、また彼女を目の前にして素直に愛情表現や告白をすることができません。

そのため、このような発言をすることでふたりの関係を再確認しているのです。

■セリフ2:もっと君の話を聞いてみたいな
一般的に、男性は女性よりも自分の話をすることが多く、特に好きな女性に好きになってもらいたいがあまり、自分語りや武勇伝をしがちです。

しかし、本当に彼女について興味があり、彼女のことを知りたいと考えているのならば、男性は「もっと君の話を聞かせて」とリクエストしてくれるはずです。

■サイン1:ふたりきりのデートに誘う
女性を好きになりそうな男性がよくとるパターンとして挙げられるのが、ふたりきりでのデートに誘うということです。

いつも女友達や男友達をまじえてワイワイ大人数で遊びにいっていたときと違い、今回はふたりの関係を深めるために、あえてふたりだけのデートを提案するのです。

■サイン2:連絡をとりたがる
最近では恋愛に奥手な草食系男子も少なくなくなってきましたよね。そんな草食系男子であっても、気になる女性がいれば、勇気を出してこちらから積極的に連絡をするものです。

裏を返せば、一度デートをしたけれどその後むこうから何の連絡もないのならば、脈ナシだと考えられるでしょう。

■男性が女性を好きになる瞬間を知ろう!
今回は男性が女性を好きになるときについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

もちろん第一印象で美人な女性に惹かれる男性は多いものの、一緒にいて会話が弾む、居心地の良い女性はもっとモテるものです。

男性にいつからも可愛がられる愛され女子でいましょう!(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ