山田涼介『24時間テレビ』メインパーソナリティーに意気込み「ニノさんが…」

TVerプラス

8月27日(土)&28日(日)に放送される『24時間テレビ45』(日本テレビ系)の制作発表会見が、6月27日に都内で行われ、メインパーソナリティーを務めるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の二宮和也、山田涼介(Hey!Say!JUMP)、菊池風磨(Sexy Zone)が登壇し意気込みを語った。

今回の『24時間テレビ』のテーマは「会いたい!」。両国国技館がメイン会場となり、有観客での放送が行われる。メインパーソナリティーは二宮、中丸雄一(KAT-TUN)、山田、菊池が務める。会見には総合司会を務める羽鳥慎一、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)、『24時間テレビ』サポーターの徳光和夫、チャリティーランナーを務める兼近大樹(EXIT)も登壇した。中丸は体調不良のために欠席した。

二宮は「お話をいただいてびっくりしました。格式の高い場所で僕らどこまでできるかなって」とオファーをもらった当初の心境を紹介。「でも、お話を聞くと、僕ららしくあればいいのかなって。我々らしくゆったりと1日を過ごしてみようかなって思っています。できる限りゆるくやっていきたい」と意気込みを述べる。二宮は嵐時代を含めてメインパーソナリティーは6度目でもあり、「一番最初の時はきつかった。立っていられなくなった」と過去の経験も笑顔で振り返る。

山田も二宮同様オファーをもらった時は驚いたといい、「最初は二宮くんが嘘を言っているのかなって。まさかYouTubeで組んだばかりの僕らが……」と照れ笑いで回顧する。だが、「この場に来て本当だなって思いました」と実感が湧くようになったといい、「グループで来ていたら逆に(こういう会見は)緊張すると思うんですけど、この優しい猫背の先輩が……ニノさんがいるから大丈夫だろうって」と二宮の存在に勇気付けられたことも明かす。

山田は「いつも力の抜けたチャンネルをたくさんの人に見てもらっている。それが『24時間テレビ』でどんな化学反応を起こすかを僕らも視聴者の皆さんと同じように楽しみにしています。できるだけいつもの感じでやろうと思います。素敵な『24時間テレビ』にできたら」とコメント。菊池も「まさかこの4人で……。一番若いので若くピチピチした姿を見せたい」と意気込み。菊池はまた、テーマに絡めて「会いたい人」について聞かれると、「小学6年生の頃の初恋の子に会ってみたい」とも話して会場を沸かせた。

兼近はチャリティーランナーの大役に緊張しきり。「こんなまともじゃない人間が走るんだって。ふさぎがちだった世の中をすごく明るくしたいなって思います。今回は真剣に走ろうって決めています」と述べ、「きついと思ったら諦めようと思うので、その時は諦める勇気を与えられたら」とも話して笑わせる。すでに「週2で10kmくらい走っている」といい、「少しずつ距離を伸ばして頑張っていきます」と前準備も頑張っている様子だ。

徳光も「45回目の『24時間テレビ』。感慨深いものがあります」と嬉しそうな表情。水トも「有観客で明るく前向きな『24時間テレビ』ができるのでは」と意気込み。羽鳥も「台本がたくさんあって……今から大変」と話して笑わせていた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ