ごはんのこだわりがすごい!「象印食堂」の夏メニューはバランスも良く元気でそう♪

ウレぴあ総研

象印マホービンが運営する「象印食堂」に、「元気をつける」夏季メニューが新登場!

象印マホービンが運営する「おいしいごはんがここにある」をコンセプトにした常設のごはんレストラン「象印食堂」では、2022年6月1日より夏季メニューの提供を開始しました。

この夏の新メニューの主菜コンセプトは「色彩豊かな見た目と香辛料を効かせた料理で元気をつける!」です。

和の食材や調味料を使って見た目、香り、味付けでコンセプトを表現しており、夏らしくも心や体に優しい和食に仕立てています。

■「象印食堂」夏のランチメニューのご紹介

■「象印御膳」(鯛茶漬け付)1,880円(税込)

象印御膳はお好きなごはん2種類を何度でも食べ比べできる、象印食堂の看板メニューです。

「炎舞炊き」で炊いたごはんに加えて、おいしさを引き立たせるおかずや、鯛茶漬け、最後にお米アイスがついたボリューム満点な御膳で、主菜は4種類から選べます。

■土日祝 10食限定メニュー!「金目鯛の西京焼きとお造り5種の創作御膳」2,580円(税込)

休日の「心ときめく小さな特別感」を、自分の「ご褒美」としてゆっくりと味わえる創作御膳です。

■予約限定メニュー!「華ごころ御膳」2,780円(税込み)

当店人気のお品の中から、ひとつひとつ厳選した華やかで贅沢な逸品を彩り豊かな食器に丁寧に盛り付けています。

また、こちらの御膳では、全国各地から料理長が厳選したごはんのお供3種が楽しめます。

※前日までに要予約

ぜひこの機会に「象印食堂」で、心や体に優しい夏のメニューをご堪能ください。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。