男性が「友達としてしか見れない…」と感じる女性の共通点5つ

みのり

男性が「友達としてしか見れない…」と感じる女性の共通点5つ



どれだけ性格が良くても、見た目が可愛いと評判でも、男性から「友達止まりだな…」と思われる女性はいます。そこで今回は、恋愛対象外にされやすい女性の共通点についてご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

女性らしさを封じてしまっている


女性を前に出すのが恥ずかしくて、自ら敢えて女性らしさを抑えている人っていますよね。もちろん、男女関係なく距離を縮めやすいといったメリットもありますが、その分異性としては中々見られにくいでしょう。

例えば、「外見や振る舞いが男性っぽい」「ファッションに無頓着」「ほぼスッピンのようなメイク」など。さらに、男性並みに口が悪い女性やサバサバした態度の女性も多いですが、こういった女性に男性は「品がない」「可愛らしさを感じない」といった印象を持ちます。

男性のほうから、「男っぽいよね」「サバサバしてるよなー」と言われたら、それは恋愛対象外に見せるサイン。男性は、恋愛対象としている女性には、もっとも「女性らしい」部分をよく褒めますからね。

お笑いキャラ


周囲を和ませてくれる貴重な存在ではありますが、お笑いキャラに回っている女性は残念ながら、女友達としてしか見れません。

こういった女性の多くは、「人を喜ばせたい」「笑顔を見たい」サービス精神が旺盛で自らお笑いに走りますが、男性よりも面白かったり笑いの方向性が下品だと、異性としては見られにくくなるリスクがあります。その場は盛り上がりますし、その女性がいると雰囲気は良くなりますが、意中の男性がいてもどうしても女友達止まりに…。

さらに、男性からいじられるキャラにまでなってしまうと、セクハラに近い下品なことをされてしまうこともあります。いじられたことに「脈アリかな?」と勘違いしやすいですが、男性が自分を引き立たせるためにイジるケースも少なくありません。

友人としての期間が長すぎた


女友達としてしか見れない女性の中には、そもそも友達の期間が長すぎるパターンもあります。あまりにも友人として長い時間を過ごしていると、ちょっとだらしない部分を見たりして、自然と恋愛対象外になっていくのです。仲良くなり過ぎるのも、恋愛を遠ざけてしまうのですね。

また、たとえ男性のタイプであっても、「今の関係が心地よくて壊したくない!」と思われていると、なかなか恋人にはなりにくいでしょう。基本的に男性はミステリアスな女性を追いかけたいもの。でも相手のことを知りすぎてしまうと、「特に気にならない存在」になってしまうのです。

仮に付き合ったとしても、友達の延長線上で特に刺激もなく、マンネリ化しやすいデメリットも考えられます。ある程度付き合いがあるのにもかかわらず、「友達としての付き合いを絶対に崩さない」「ドキドキする雰囲気にならない」と脈ナシかもしれません。

外見が全く好みではない


まったく外見が男性の好みではないとなると、どれだけ相性が合っても恋愛対象としては見られません。例えば、男性側が花柄やフリルのついているような服装を女性に求めているのに、女性側はロックテイストのファッションが好きといった価値観の違いなどもよくある話です。

さらに、ファッションだけではなくメイクなどに関しても、「ナチュラルメイクが良い!」と思っている男性に対して、濃いメイクを好む女性もいます。もちろん、無理矢理男性の好みに合わせる必要はありませんが、男性は特に視覚で恋をする傾向にあるため、どうしても根本的なズレがあると友達止まりに…。

また、極端に「太り過ぎ」「痩せ過ぎ」といった特徴も不健康に見えやすいので、もし恋人になりたい気持ちがあるのなら、思い切って男性好みにしてみるのも一つです。

男性よりもガサツすぎる




ガサツ過ぎる性格の女性は、いわゆる男性が求めるおしとやかさからは遠ざかるため、男友達と同じ扱いになってしまいます。いくら外見が良くても、衛生面に対して無頓着すぎたり、モノを乱雑に使うなどが目立つと恋愛対象外に。具体的には、「料理をこれまでやったことが無い」「タバコを吸う」「汚れたりシワがある服でも平気で着る」「人やモノの扱いが悪い」など。

男性よりもガサツであれば恋愛どころか、女友達としても見られない可能性は充分にあるので注意しましょう。一般的に男性は、細やかな気遣いや一つ一つの所作に丁寧さがある方が、女性としての魅力を感じます。話し方も早口だったりボリュームが大きいよりも、ゆったりと話すようにしたほうがいいですよ。

恋愛対象外の女性に示すサイン①みんなの前でイジられる


では、恋愛対象外の女性に男性はどのように接するのでしょうか?まず特徴的なのは、みんなの前でイジってくるかどうか。

男性は「面白い!」と思われたい気持ちがあり、集団の中に意中の女性がいれば恋愛対象外の女性を使うことで、自分の株を上げようとしてくることがあります。一方、本命の女性に対してはイジるようなことは決してしません。

本命へは、やはり好印象を残したいと思うので、より丁寧に扱い誰よりもフォローしてくれます。ですので、あなたのイメージを落とすようなイジり方やわざと雑に扱ってくるようなものであれば、それは確実に女友達としか見ていないということ。
「何を言っても平気だろう!」と思っているのですね。異性として見ていない相手への行動は、恋愛対象の女性に見せるものと違って、配慮や気遣いは一切ないのです。

恋愛対象外の女性に示すサイン②自分からは連絡しない


女友達としてしか見れないと男性は、自分からは決して連絡をしないスタイルを貫きます。当然電話やLINEは女性からのメッセージばかりですし、やり取りが続かなかったり返信が遅いのも、自分からコンタクトをとるほどの興味はないから。

もし本命相手であれば、返信は素早いでしょうし、男性の方から連絡することの方が多いはず…。また、女友達や恋愛対象外の女性に対しては、恋愛関係やプライベートな話題にはなりませんし、そもそもあまり質問してくることもありません。

加えて、二人で会おうと誘っても断り、二人っきりを避けようとしてきたり、集団の中では仲良さげなのに二人だと余所余所しくなったりもします。二人で会わないのは、誰かに見られて恋人だと思われたくないからだと言えます。

友達から逆転する方法って?


一度、男性から恋愛対象外として見なされてしまうと、その立場を逆転するのは中々難しいですが、可能性はゼロではありません。まずは外見のイメージチェンジをして、女性として見られる努力をしてみて下さい。

例えば、いつもパンツスタイルでボーイッシュな格好ばかりであれば、スカートを穿いてガーリーなスタイルに変えてみて。メイクやヘアスタイルもこれまで無頓着だったら、この機会に見直してみるのも良いでしょう。

また、基本的な事ですが美容にこだわるのは必須です。太っている女性はダイエットをするとガラッと印象は変わりますし、それがきっかけで少なくとも男性の女性を見る目は変わりますよ!
さらに、元々連絡頻度が多めの女友達ポジションなら、あえて連絡や会う回数を減らすことで、男性から気にしてもらうように仕向けるのも良いかもしれません。

まとめ


女友達としてしか見られない女性には圧倒的に、外見・内面に関して女性らしさを感じられないのがほとんど。男っぽい品のない話題や話し方、あまりにも色気や可愛らしさを感じさせない見た目になっていませんか?もし、心当たりがあれば、少しずつからでもイメージチェンジなど努力するようにしましょう。

たとえはじめは恋愛対象外のサインを見せられても、頑張り次第では逆転できる可能性は充分あります!男性ウケや好みをリサーチして、女友達から恋人候補へとステップアップさせましょう!

画像出典:istock

当記事はみのりの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ