NEMOPHILA、対バンツアー最終公演のライブレポートが到着

Billboard JAPAN



NEMOPHILAの対バンツアー【NEMOPHILA Zepp Tour 2022~虎穴に入らずんば虎子を得ず~】が、6月24日にZepp Hanedaでフィナーレを迎えた。

今回の自身初となるツアーでは、6月3日にZepp FukuokaでMUCC、6月10日にZepp NagoyaでPassCode、6月11日にZepp Osaka BaysideでLOUDNESS、6月18日にZepp Hanedaで氣志團と対バン公演を開催してきた。

轟音でラウドな中にあるメロディアスな旋律が、ユーザーの心を先行弾のように鷲掴みするROTTENGRAFFTY。そのライブは言うまでもなく、爆発的な盛り上がりを魅せて終了した。

ライブ前に「今日は爆発します!」と言ってたmayu(Vo.)。ややアウェーな余韻が残る中、どういうステージングになるか不安混じりに見ていたが、そんな危惧を吹き飛ばすように頭からバリバリ全開、溢れるテンションを巻き散らかすようにライブはスタート。1曲目は海外での人気も高く、NEMOPHILAというバンドを象徴する「REVIVE」だ。キャパ制限下で集まった1500人のオーディエンスは、声に出せない思いやいろんな感情を拳に込めて突き上げる。目まぐるしくチェンジするお立ち台とフォーメーションの妙もNEMOPHILAの売りではあるが、今回はさらにその動きがスピーディーで艶やかだ。

最初のMCでは、ROTTENGRAFFTYへの感謝の気持ちをmayuが言葉にかえる。そしてその後は、ハラグチサン(Ba.)のヘビーでパワフルなベースが繰り広げられる「Fight」や「Rollin’ Roll’n」がパフォーマンスされた。

中盤戦は「徒花-ADABANA」からスタート。オーディエンスとNEMOPHILAが一心同体となることをイメージして作ったかのような曲だ。壮大でメロディアスなサウンドで一気にオーディエンスをグルーブの波へと誘い、そのまま「Change the World」と続く。「Life」ではオーディエンスの声に出せない気持ちが荒ぶる魂となり、mayuのコールに誘われたクラップの渦と相待って共時性を生み出す。葉月(Gt.)のギターもスラッシーかつトロッキーで、そのシャープなシルエットと共にオーディエンスの目を惹く。

「MONSTERS」から最高のヘルバンバー「DISEENSION」と、満面の笑顔と凄みを増すNEMOPHILAのバンドサウンドは会場を絶頂へと導く。さらに、シャウトからクリーンなハイトーンへと多彩に変化するmayuのボイス&スクリームと、フィナーレに向けて唸るむらたたむ(Dr.)のツーバスも繰り広げられていく。そして本編最後は、彩鮮やかなギターサウンドが個性的に寄り添う旋律が印象的な「A Ray Of Light」で幕を閉じた。

アンコールでは、ロットンのNOBUYA(Vo.)とN∀OKI(Vo.)の二人と「金色グラフティー」でコラボレーション。そして最後はNEOPHILAの記念すべき1stシングル「OIRAN」でステージを後にした。

ライブ後の楽屋では「今回のツアーでは本当に得たものもたくさんあったけど、まだまだ先輩アーティストの皆さんと埋まらないもの、課題というものも見つかりました。いろんなことを勉強させてもらいました。これを糧に、7月のWisky a Go Goもそうだけど、10月のAFTERSHOCKも自分たちらしい、楽しい素敵なライブをやりたいと思います」と冷静に先を見据えて語るSAKI(Gt.)がいた。国内外というボーダーにとらわれることなく、NEMOPHILAは自分たちのネクストステージを確実に登っていくに違いないと、再度強く確信した夜だった。

なお、7月1日(日本時間7月2日)にはアメリカ・ロサンゼルスの老舗ライブハウス「Whisky a Go Go」でワンマンライブを開催することが決定した。ライブの冒頭数分間はYouTubeで生配信される予定だ。そして7月16日には、全世界に向けた配信ライブとして公開される。

◎公演情報
【NEMOPHILA Zepp Tour 2022~虎穴に入らずんば虎子を得ず~】
2022年6月24日(金)
東京・Zepp HANEDA
ゲスト:ROTTENGRAFFTY
<セットリスト>
M1.「REVIVE」
M2.「雷霆(RAITEI)」
M3.「Fight」
M4.「Rollin’ Rollin’」
M5.「Night Flight」
M6.「徒花-ADABANA-」
M7.「Change the World」
M8.「Life」
M9.「MONSTERS」
M10.「DISSENSION」
M11.「A Ray Of Light」
En1.「金色グラフティー」feat.NOBUYAとN∀OKI from ROTTENGRAFFTY
En2.「OIRAN」

◎配信情報
【NEMOPHILA 1st in LA ~Whisky a Go Goからこんばんは~】
2022年7月16日(土)
START 18:00 ※アーカイブ配信あり
チケット:4,000円(税込み)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ