ヒグチアイ、ドラマ『雪女と蟹を食う』EDテーマ決定

Billboard JAPAN



ヒグチアイの最新アルバム『最悪最愛』に収録されている「悪い女」が、テレビ東京系ドラマ24『雪女と蟹を食う』のエンディングテーマに決定した。

ドラマ24『雪女と蟹を食う』は、重岡大毅(ジャニーズWEST)主演で7月8日からテレビ東京系列で放送される。

原作は、ヤングマガジンおよびWEBで連載され人気を博した新進気鋭の漫画家・Gino0808による同名作品。冤罪により人生が狂い自殺を決意した男と、時に雪女を彷彿とさせるような謎多きセレブ妻による奇妙な二人旅を描く、文学的でサスペンスフルなラブストーリーの連続ドラマ化で、大きな注目を集めている。

“誰かと共に時間を過ごし、食事をし、触れ合うことで感じる喜びや虚しさ。この「悪い女」という楽曲を拝聴した時に、北と彩女が旅の中で感じる言葉にできない感情が自然と浮かびました。”というテレビ東京・松本プロデューサーからの熱烈オファーを受け、ヒグチアイがエンディングテーマを務めることが決定した形だ。

そして配信限定EP「悪い女 EP」を7月8日にリリースすることも決定した。「悪い女」は、アルバム『最悪最愛』からのシングルカット扱いでEPのタイトルトラックとして収録。「しみ」はアルバム後にレコーディングした完全な新曲となる。

「ランチタイムラバー」は、4月下旬から全国放送された牛丼チェーン"すき家"の新TVCMフルネーム篇に書き下ろしたお馴染みの楽曲。そして「悪い女」の弾き語りも収録する。

◎ヒグチアイ コメント
見えてるものが全てじゃない。わかっているのに、第一印象で人を判断してしまうのは何故だろう。
幸せそう、不幸そう、やばそう、嫌な奴そう。きっともう一歩踏み込んでみれば、知らない顔に出会える。
「悪い女」は、どこかにいる救われたいあなたへ贈る曲。どうか、北さんと彩女さんが救われますように。

◎配信情報
「悪い女 EP」
2022/7/8 RELEASE

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ