西川貴教、3年5ヶ月ぶりとなる本名名義2ndアルバム&先行シングルのリリースを発表

SPICE


西川貴教が、2ndアルバム『SINGularity II -過形成のprotoCOL-』(シンギュラリティ ツー かけいせいのプロトコル)を8月10日(水)にリリースすることを発表した。

『SINGularity II -過形成のprotoCOL-』は、西川が本名名義で3年5ヶ月ぶりにリリースするオリジナルフルアルバム。シングル表題曲「Crescent Cutlass」「Eden through the rough」のほか、「天秤-Libra-」(西川貴教+ASCA)、「鉄血†Gravity」(西川貴教featuring ももいろクローバーZ)といったコラボ曲に加え、最新曲「一番光れ!-ブッチギレ-」(ぶっちぎれ)など新曲も多数収録される。
5thシングル「一番光れ!-ブッチギレ-」 (C)2022 「ブッチギレ!」製作委員会
5thシングル「一番光れ!-ブッチギレ-」 (C)2022 「ブッチギレ!」製作委員会

また、「一番光れ!-ブッチギレ-」がシングルカットされ、アルバム発売に先立ち7月27日(水)にリリースされることも明らかに。「一番光れ!-ブッチギレ-」は、7月放送開始のオリジナルTVアニメ『ブッチギレ!』のために描き下ろされた楽曲で、作詞・作曲を草野華余子が担当している。

さらに、『SINGularity II -過形成のprotoCOL-』に収録される「Crescent Cutlass」「天秤-Libra-」「Eden through the rough」のMVフルバージョンも公開されている。



なお、西川は今夏ライブツアーを開催するとのこと。詳細は後日発表。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ