吉高由里子のボディが激変!過去最高の「たわわバスト」で臨む「大河」主演躍動

アサ芸プラス


 女優・吉高由里子のボディが変化していると話題になっている。

注目されたのは、グリコのアイスのウェブCM。6月20日から同社の公式YouTubeチャンネルで公開されているのだが、なかなかのパツンパツン具合を見せているのだ。

「吉高がアイスを口に入れたとたん、その爽やかさで宙に浮き上がるという設定なのですが、下半身がかなりボリュームアップし、ヒップが大きく丸みを帯びているのが確認できます。顔も少しぽっちゃり目になったようですね。ただ、ほどよい肉付きにより若返ったようにも見えますね」(ネットウォッチャー)

一方、バストの方はというと…。

「このCMで彼女はワイヤーアクションに挑戦しており、その撮影の様子も公開されているのですが、両脇を吊るしたワイヤーがボディに思いっきり食い込み、バストラインがクッキリ。やはり胸の方も、明らかに以前に比べ大きくなっています。下半身と合わせ、実にイヤラしい体つきになっていますよ」(芸能ライター)

吉高といえば、昨年末は主演ドラマ「最愛」(TBS系)がスマッシュヒット。先ごろには24年放送の大河ドラマ「光る君へ」で、紫式部役での主演が発表されている。

「現在は大河の撮影が始まる前のリラックス期間。そのためにボディが多少ふっくらしているのかもしれません。彼女は08年の映画『蛇にピアス』でマッパを披露していますが、今は当時と比べても胸が各段に大きくなっていることは間違いない。それだけに大河の撮影に向け体を引き締める際は、バストサイズはキープして欲しいものですね」(エンタメ誌ライター)

再来年はどんな姿を見せてくれるのか楽しみだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ