思い切って告白!【好きな人に告白】するためのテクニックって?

ハウコレ

好きな人ができれば、いつかその人と付き合いたいと誰しも願うものですよね。ですが、好きな人が誰とでもフレンドリーだと、自分のことをどう思っているのかわかりませんよね。

もしもあなたのことだけを特別扱いしてくれて脈ありサインが出ているのならば、こちらから告白をしてみてはいかがでしょうか。今回は、好きな人に告白するために知っておきたいコツとテクニックについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■好きな気持ちをストレートに伝える
付き合いが長い相手だと、ついつっけんどんな言い方をしてしまいがちですよね。ですが、それでは二人の関係がなかなか進みません。

好きな男性に振り向いてもらいたいのならば、さらに言えば恋人同士になりたいのならば、素直に「あなたのことが好きです」とストレートに伝えましょう。

■恥ずかしくてもガマンする
恋愛経験値が少なかったり今まで誰にも告白したことがなかったりする女性からすると、自分から告白するのはかなり勇気のいることですよね。ですが、恥ずかしさのあまりもごもごと聞き取れないセリフを言ってしまっては元も子もありません。

恥ずかしくてもガマンし、勇気を出して「あなたのことが好きだから付き合ってください」と言えるようになりましょう。

■告白は簡潔にする
好きな人を前にすると、つい緊張から二人の出会いの話や面白かったことなど、告白と関係のない話をしてしまいがちですよね。ですが、それではあなたの気持ちは相手に伝わりません。前置きはほどほどにしておいて、簡潔に告白するようにしましょう。

■ツンデレはしない
ごく一部の男性の中ではツンデレは人気ですが、一般受けするかというと必ずしもそうではありません。「あなたと付き合ってあげてもいいけど!」と上から目線で告白するのは絶対に避けましょう。

■告白を成功させよう!
今回は告白を成功させるための秘訣についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。二人がすでにいい雰囲気ならば、あなたから告白をすればきっと思いを受け止めてくれるはずです。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ