惚れさせ過ぎ!片思いの彼を【虜にさせる】方法って?

ハウコレ

大好きな彼を自分へ夢中にさせたいのであれば、恋愛の心理を知っておくといい有利に進められます。心理学を使うことによって、恋愛の成功率も高くなるはずです。また、彼を虜にさせることができると、長く付き合っていけますよね。今回は、彼を虜にさせる方法について、紹介していきます。彼を虜にさせて、自分から離れられなくさせましょう。

■吊り橋効果
恋愛をするには、男性女性ともに安心感が大事です。安心感を感じるからこそ、相手のことを好きになることも多いでしょう。しかし、安心感を感じすぎてしまうと、恋愛熱が冷める可能性もあります。恋愛においては好きな気持ちが大きくなればなるほど、長続きします。心拍数が増加すると、恋愛のドキドキ感と錯覚するため恋愛熱も高まるということです。

■無理な要求
恋愛をするときに大事なのは、二人が会える時間を作るということですよね。会える時間を作るために、少し無茶な要求をしてみてください。無理な要求をすることで、小さな要求を通りやすくすることができます。最初の要求を断ったことによって罪悪感を感じさせ、その気持ちを利用して会える時間も増やします。付き合うまでの間は彼に会うことが大事なので、会う機会を作るために試してみてください。

■報酬をあげる
何かに成功したときの報酬は、もらえる頻度が少ないともらえたときの快感が大きくなりますよね。快感をもう一度味わいたいので、要求を聞くことが増えていきます。恋愛でも相手に好意を与え続けるより、与える好意をわざと少なくすることによって、もっと好きになってくれるはずです。押し続けるよりもたまには引いて彼を振り回しましょう。

■触れる
彼に触れる回数が多くなるほど、好きになっていくはずです。何かを購入するときも実際に触ってみると、買いたくなることが多いのではないでしょうか。同じクラスの相手を好きになったり、同じ職場の相手を好きになるのも同じように、会う頻度が多くなればなるほど好きになります。

■まとめ
心理学を使うと相手の気持ちを扱うことができるので、気になっている相手が自分を好きになるように試してみてください。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ