トリンドル玲奈、浅香航大との“涙のキス”の真相を告白「あれは、向こうからですよ」

クランクイン!

 女優でタレントのトリンドル玲奈が24日放送の『私たち結婚しました 3』(ABEMA/毎週金曜23時)第4話にゲスト出演。シーズン2で俳優の浅香航大と演じた“涙のキス”の真相を告白した。

本作は、韓国で約9年間放送された大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした、「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組。今シーズンは、俳優の佐野と島崎ペア、中田圭祐と川島海荷ペアの2組が夫婦となり結婚生活を送る。

MCは、お笑いコンビ・千鳥のノブと俳優の三浦翔平、シーズンゲストとしてタレントの高橋みなみが出演し、2組の結婚生活を見守っていく。

24日放送第4話のスタジオゲストとして登場したトリンドルは、2021年11月から放送されたシーズン2に、浅香と夫婦として出演。最終回で見せた“涙のキス”が大きな反響を集めていた。シーズン2でもMCを務めていた三浦は、夫・浅香との“涙のキス”について「我々は“トリンドルの衝撃”と呼んでいる」とトリンドル本人に直接伝えると名場面の真相を質問攻め。

するとトリンドルは「あれは、向こうからですよ」と告白。「手紙がやばすぎて。あれを言われたら、ちょっとなんかもう…」と、最終回で浅香から受け取った心のこもった長文の手紙を回顧。三浦が「もう“好き”ってなっちゃう?」と投げかけると、トリンドルは「なりますね」と同意。今だから聞ける本音に、三浦は「航大くん聞いてますか?」と冗談まじりに呼びかけた。

さらにトリンドルは今シーズンの夫婦について「結構女性側が恥ずかしがってるのが、見ててたまらない」とコメント。初めてのスタジオ出演で、新鮮な目線で“わた婚”を楽しんでいた。

第4話では、中田と川島のペアが、2人で購入した新しい愛車でドライブデートへ。立ち寄った古着屋では、お互いが相手に似合うと思う洋服をコーディネートする様子も紹介され、川島は中田が選んだ夏らしい半袖と膝上丈のショートパンツのコーデを披露。川島は「ここら辺久々に出したよ」と照れながらも、美脚コーデを見事に着こなす一幕もあった。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ