謙虚どころじゃない!自分に自信がない男性との付き合い方とは

ハウコレ



謙虚な男性は素敵ですよね。ですが、謙虚を通り過ぎて「自分なんて......」「どうせ自分なんか......」と自分のことを卑下してばかりいる男性もいます。そのような男性を好きになったら、アプローチしていけばいいのでしょうか。

今回は、自分に自信がもてない男性との上手な付き合い方を4つピックアップしてご紹介していきます。自分を卑下することの多い男性を好きになったという女性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

■こちらからアプローチする
自分を卑下する男性は、自分は取るに足りない役立たずな存在だと思い込んでしまっています。だからこそ、気になる女性ができたとしても「自分なんかが声を掛けたら気持ち悪がられてしまう」と思い、何の行動にも移しません。だからこそ、そのような男性を好きになったのならば、女性側からグイグイとアプローチしてあげる必要があるのです。

■具体的にほめる
誰しもほめられて嫌な気分にはなりませんよね。ただし、例外はあります。自分を卑下している男性は誰かからほめられても、それを素直に受け取ることができません。そのため、「あなたのこういう部分が素敵」「〇〇してくれて嬉しい」と具体的にほめるのがポイントです。そうすれば、彼は徐々にあなたに心を開いてくれるでしょう。

■共感してあげる
自分を卑下する男性は、「どうせ俺の話なんか誰も聞いてくれない」と思い込んでいます。だからこそ、そんな彼をゲットしたいならば、「へぇー!そうなんだ!」「知らなかった」「面白いね!」とポジティブな相槌を打ち、共感しながら聞いてあげるとよいでしょう。

■いきなり距離を縮めすぎない
「どうせ自分なんてモテない」と思っている男性にグイグイアプローチをすると、「何をたくらんでいるのだろう?」と疑われてしまいがち。だからこそ自分を卑下する男性と仲良くなりたいのならば、相手の様子を観察しながら、少しずつ距離を縮めていきましょう。

■自己肯定感の低い男性を包み込んであげよう
今回は自分に自信がもてない男性へのアプローチ方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。自分のことを卑下している男性は、他人からの愛情を素直に受け取れない傾向にあります。だからこそ、短期戦ではなく長期戦でアプローチし、その心をほぐしていく必要があるでしょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ