いつものヘアスタイルをアップデート。トレンド感溢れる【夏のセミロング】を作るコツ

beauty news tokyo


髪が長い方だと、「季節やトレンドに関係なくヘアスタイルにあまり変化がない」かも知れません。でも、髪が長いからこそ、少しの変化でいつものスタイルをトレンド感たっぷりにアップデートできるのです。それではいつものセミロングのヘアスタイルを夏らしくアップデートするためのコツをチェックしてみましょう。

ほつれ感を強調してニュアンスチェンジを


「いつもストレート」という方なら、ヘアアイロンで毛先を中心にカールをプラスして、ほつれニュアンスを演出するだけで一気にフェミニンなスタイルに早変わり。



合わせてトレンドの透け感のある長めの前髪を流すようにスタイリングすれば目元の印象を強調でき、より夏映えする表情に導いてくれます。

また、細かめのカールで毛先の“ほつれ”を強調して抜け感たっぷりに仕上げるのがおすすめです。



スタイリングは毛束を細かく取って、毛先を中心に細めにくるくる巻くだけでOKととても簡単。ほつれるような毛先とキメ過ぎていない無造作感がさり気なくオンナっぽさを引き立てます。

パーマ派さんは“くびれ感の強調”で差の付くスタイルへ


パーマを採り入れた柔らかなスタイルがお好みなら、パーマのカールを活かすように“くびれ感を強調すること”がポイントです。



頬の横あたりからレイヤーを入れて、大きくカールするようにスタイリングするだけでOK。首に沿うような髪流れにすることで、毛先にも自然な動きが出やすくなります。また、前髪はサイドの髪の馴染ませるように仕上げて目元印象を強調するのもポイントです。

このように髪の流れや毛先ニュアンスに変化をつけるだけで表情も雰囲気も一新したヘアスタイルにアップデートできます。ぜひ参考に爽やかな旬スタイルへのアップデートを叶えてくださいね。<image出典:instagram(@kaaana28、@miyu_beautrium)>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ