「0秒レモンサワー 仙台ホルモン焼肉酒場ときわ亭」、パロディメニューとロックで盛り上げる夏イベント開催


GOSSOが展開する「0秒レモンサワー 仙台ホルモン焼肉酒場ときわ亭」は7月1日~31日、人気商品をロックアーティストに見立てたパロディ名メニューで提供し、店内BGMをロックで盛り上げる「TOKIWA ROCK FESTIVAL 2022」キャンペーンを開催する。実施店舗は一部店舗を除く計57店舗。
○美味しいお肉とロックサウンドを提供

同店は、仙台のホルモン焼肉店「ときわ亭」と同社がタッグを組み、全国に向けて展開している焼肉エンターテイメント酒場。国産豚の新鮮なホルモンと、全卓に設置されたサワーサーバーから自分で注げる新感覚飲み放題「0秒レモンサワー」を楽しめる店舗となっている。

今回実施するキャンペーンでは、夏フェス気分いっぱいのロックアーティストに見立てたパロディメニューを提供。ヘッドライナーとして、焼けるのが待ち切れないパンクカルビ「KARUBiSH」(ときわ亭カルビ)、厚切り牛たんの系譜にいる音楽性で肉厚感と程よい脂感のあるサウンドが特徴の「ASIAN TANG-FU GENERATION」(ねぎ塩牛たん)、辛味とソーセージを織り交ぜた独自のサウンドと、哀愁ただようノスタルジックなメロディで知られる「Red Hot Chori Sausages」(チョリソ―)、国産豚の小腸、大腸、ガツを中心とした独特の食感と破天荒なパフォーマンスが特徴の「仙台グルーヴ」(塩ホルモン)など、豪華な顔ぶれが登場する。

また、アプリ会員限定で特製フェスステッカーをプレゼント(先着制)するほか、キャンペーン開催期間限定でフォトフレームが公式アプリ内に登場する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。