松本人志「クレイジージャーニー」復活を自ら報告「新たな気持ちでやらせでいきます。あ。やらせていただきます」

モデルプレス

【モデルプレス=2022/06/23】不適切な演出問題で2019年9月に放送終了したTBS系紀行バラエティー「クレイジージャーニー」が、10月から復活することが決定。出演者のダウンタウン・松本人志が23日、自身のTwitterにて明かした。

◆松本人志「クレイジージャーニー」復活決定を報告



同番組を巡っては同日、10月期の番組改編で、月曜21時枠にてレギュラー放送が復活すると一部で報じられた。

松本はTwitterにて「【クレイジージャーニー】が復活することになりました!」と改めて報告。「10月から新たな気持ちでやらせでいきます。あ。やらせていただきます」とブラックジョークを混じえてコメントした。

同番組は2019年8月14日放送回のロケVTRにて、番組が事前に準備した生物をあたかもその場で発見したような演出が問題となり、9月4日の放送を持って打ち切りに。

放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会にて審議入りし、2020年8月に「放送倫理違反があった」という見解が発表された。

報道によると、放送終了後も根強いファンから復活を待望する声が上がっていたという。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。