麒麟川島、1万5千円のスピリチュアル体験「言わなあかん空気」【ニノさん】

6月19日放送の『ニノさん』はゲストに市川猿之助が登場。肩こりが悩みだという市川にスタジオメンバーがそれぞれのエピソードを語った。麒麟・川島のトークにスタジオが騒然!?

麒麟・川島「手をかざしてもらうだけで…」

冒頭で「肩こりにホントに効くところはあるのか知りたい。針がいいのか、マッサージがいいのかスポーツがいいのか…」と語る市川に「結構色々やってるんだ。何が効いたの?」とたずねる二宮和也。
市川は首を傾げながら「何が効いたんだろう?あまりにもたくさんやりすぎて何が効いたのかわかんない」と笑わせた。

「めちゃめちゃ肩こりです!」という朝日奈央は「最近は整体に通ってます。普段の姿勢を直していけば肩にも負担がかからない」と語り、市川は深くうなずいた。

さらに「あと、歯です。歯医者さんに行ったら『歯にパワーを感じます』と言われて」という朝日。
「スピチュアル的な?」と驚く菊池風磨に、朝日は「そうじゃなくて、どうやら寝ている時に食いしばりをしてるらしいんですよ。だからマウスピースをおすすめされました」と説明。

ここで川島が「僕が行ったのはホントに手をかざしてもらうだけだった」と言い出してスタジオを驚かせる。

「手術の手前だった知り合いが、そこに行ったら手術をしなくてよくなったと聞いて。よく背中が張るので行ってみたら、女性の方が僕の腰に手を置いて…これを60分。1万5千円だった」と語る川島に「えー?」「で、治ったの?」とざわつくスタジオメンバー。

川島は「『治った』って言わなあかん空気だった…!」と語り、スタジオは大爆笑だった。