大泉洋による最終回の舞台挨拶が決定 TEAM NACS 25周年記念作品『LOOSER 2022 in Cinema』

SPICE



監督に木村ひさし、脚本に田中眞一を迎え、TEAM NACSリーダー森崎博之による「LOOSER~失い続けてしまうアルバム」(2004年上演)を新解釈で映像化した『LOOSER 2022』

全国各地の映画館で『LOOSER 2022』を楽しめるライブ・ビューイングを実施し、本編上映だけでなく、毎回TEAM NACSメンバー1人が舞台挨拶をする企画の第五陣として大泉洋の登場が決定した。8月13日(土)にミハマ7プレックス(沖縄県)に登壇する。

なお、開催を控えている6月26日(日)第参陣:安田顕のライブ・ビューイング会場チケットは、6月24日(金)12:00まで販売、7月3日(日)第四陣:戸次重幸のライブ・ビューイング会場チケットは、6月25日(土)18:00から一般発売をする。

さらに舞台挨拶会場、全国各地のライブ・ビューイング会場では開催当日、TEAM NACS各メンバーの新撮版アクリルスタンドやPHOTO BOOK、大判ポストカードセットなど、『LOOSER 2022』オフィシャルグッズの販売も行う。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ