『悪女(わる)』今田美桜 鈴木伸之 高橋文哉「あの時、告白していたら…」3ショット公開

dwango.jp news


女優の今田美桜が主演を務めた日本テレビ系水曜ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』が18日までに、アメーバオフィシャルブログを更新。今田と劇団EXILEの鈴木伸之と俳優の高橋文哉の3ショットを公開した。

1997年まで「BE・LOVE」(講談社)で連載していた深見じゅん氏によるロングセラー少女漫画『悪女(わる)』を、30年ぶりに再びドラマ化。やる気と根性は人一倍、けれどマイペースすぎて組織からはみ出しがちな麻理鈴が、会社の最下層から駆け上がっていく出世エンターテインメント。



15日に最終回を迎えた同ドラマ。最終回放送後も、公式ブログには様々な撮影オフショットが多数公開された。この日、「あの時、告白していたら…」と題して更新した公式ブログ。絵文字やハッシュタグを交えながら「オリジナルドラマ『悪男(わる)』#TVer で無料配信中!」とお知らせし、「10.5話『たられば。』あの時、告白していたら…麻理鈴のハートを打ち抜け 小野忠!山瀬くんも応援」とオリジナルドラマの見どころを明かした。

続いて「#体育座りキョトン」「#わるのかわい子ちゃんたち」と麻理鈴の部屋で並んで体育座りをする今田、鈴木、高橋のお茶目な3ショットを公開した。

17日には「タイチロにも思い出がいっぱい」と題して更新し、「居酒屋タイチロでの撮影はこの日が最後でした」と明かし、お店のメニューや割り箸などを持ちながら満面笑みでカメラを見つめる今田、鈴木、高橋の仲良しショットとともに「たまにホタテが生きていたり、新鮮でおいしいお店でした」「#タイチロにも思い出がいっぱい」とコメント。最後は「#皆さんの好きなタイチロシーンは?」と問いかけ、ブログを締めくくった。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ