渋谷で非日常を味わう特別な時間を【渋谷ストリーム エクセルホテル東急】コンセプトルーム「KAREHANA」

beauty news tokyo


渋谷らしいホテルに泊まりたいと思うなら、おすすめの1つが【渋谷ストリーム エクセルホテル東急】です。近年再開発された渋南エリアにあって、バーやレストランなどの飲食店舗も多数。とりわけ2022年1月から1部屋だけ用意されたコンセプトルームnoni fragment room「KAREHANA~枯花~」は、非日常感満点。渋谷で特別な時間を過ごせるホテルです。

渋谷の魅力が詰まったホテル


「渋谷ストリーム」は、ホテルや飲食店舗、オフィス、ホールなどからなる大規模複合施設です。官民連携による渋谷川の再生をはじめ、広場や代官山方面へとつながる遊歩道の整備など、クリエイティブワーカーも魅了するエリアに変貌。渋谷駅南側、通称「渋南エリア」への人の“流れ”を生み出す新しいスポットです。



▲渋谷ストリームのコンセプトカラー「ストリームイエロー」は随所で使用。この色を巡ってみると、フォトジェニックなシーンに出会えます



▲渋谷ストリーム2階の貫通通路「ストリームライン」は、旧東急東横線の線路線形がモチーフ

渋谷駅に隣接する「渋谷スクランブルスクエア」2階から国道246号横断デッキを通って、「渋谷ストリーム」2階の路面店が並んでいるような貫通通路「ストリームライン」を進むと、途中にホテルロビーへ昇るエレベーターがあります。



▲フロントは4階。レセプションデスクの背後には、金色に輝く金属板がすだれのように吊るされています

4階はフロントやロビーラウンジがあるほか、ホテル利用者以外の方でも楽しめるレストランやバーがあるパブリックゾーンになっています。



▲個性的な椅子やテーブルが配置されたロビーラウンジ

フロントやロビーラウンジは、レンガの壁や黒いスチールチェアが置かれたブルックリンスタイルのインテリア。居心地よく過ごせるスペースです。



▲音楽やストリームをモチーフにしたグッズが飾られるラウンジ

ロビーラウンジのラックには、ビンテージなラジカセやオリジナルデザインのスケートボードをはじめ、スーツケースや地球儀など旅をインスパイアするアイテムが飾られます。



▲渋谷を連想するイラストのオリジナルマグカップ

マグカップはスクランブル交差点やストリーム柄など5種類の絵柄が用意され、客室にもランダムに置かれます。カフェタイムには、ぜひデザインも味わってみてください。



▲圧倒的な存在感のアートパネルは、まさにSHIBUYA景

フロント横のハブスペースには「ストリーム」と「スクランブル交差点」とを表現したアートが飾られ、躍動する渋谷の熱気が伝わります。

非日常感満点のコンセプトルーム


コンセプトルームnoni fragment room「KAREHANA~枯花~」は、横浜ベイクォーターにあるドライフラワーのお店「noni yokohama」が監修。ドライフラワーの美しさや木の曲線美を活かした装飾など、ここでしか体験できない客室です。※宿泊は18歳以上の方限定



▲1部屋だけのコンセプトルーム

noni fragment room「KAREHANA~枯花~」はスタンダードツインタイプの客室。入口を入ると、モザイクタイルの埋め込まれた鏡台とシンク、スケルトンのワードローブが置かれます。



▲床まである解放感満点の窓からは都会の街並みを一望



▲「メモリーアーチ」は、ドライフラワーの世界観に包まれる空間。そんなイメージに合わせてファッションコーデするのも楽しみ方のひとつです

「記憶に残る旅のひとときを過ごせるように」との願いから名づけられたメモリーアーチは、この部屋ならではのフォトスポット。アンティークなソファが流木やドライフラワーに囲まれて、noni yokohamaの世界観に包まれます。季節によって装飾の一部が変わる場合もあるそうです。



▲テーブルにはドライリーフや標本瓶のドライフラワーが飾られ、ノスタルジックな雰囲気。写真撮影のステキな小物になりますよ



▲この部屋だけの特別なアメニティも用意

シャンプー類は、イタリアのピュアオーガニックブランド「NATURAL FOUNDATION(ナチュラルファンデーション)」のミニボトルセット。さらにフェイスマスクやスキンケアセットも人数分用意されます。



▲noni fragment room「KAREHANA~枯花~」のゲスト限定カクテル「アンティークツリー」

noni fragment room「KAREHANA~枯花~」に宿泊するゲストには、ドライフラワーの世界観を表現したオリジナルカクテル「アンティークツリー」を楽しめるプランも用意。4階ロビー階にあるBar & Dining「TORRENT」でいただく、ラムとリンゴのリキュールをベースに、ジンジャエールやアールグレイの紅茶で割ったカクテルです。そのうえお土産に、noniで手作りされたドライフラワーのミニブーケもついています。



▲noni fragment room「KAREHANA~枯花~」からは4kmほど離れた東京タワーを望めます

淡い光を放つアンティークな裸電球がメモリーアーチの流木から吊り下がる。フォトジェニックな写真を撮っておきたいですね。



▲「ストリームツリー」と名づけられたメインの流木オブジェ

ストリームツリーは根の部分を使うことで生命力の強さを表現。天井まで流れゆく小川のような緩やかな曲線美に、自然の活力を感じます。



▲ぜひベッドから見てください

ストリームツリーから下がるのは、麦藁の茎で作られたリトアニアの伝統的装飾品「ソダス」。新婚家庭に幸せをもたらすものとして飾られ、ゆらゆらと揺れながら非日常を感じられます。

渋谷で上質な時間を過ごすデラックスルーム


通常の客室はスタンダード、スーペリア、デラックスの3グレードで、ダブルやツイン、コーナーツインなど、広さや間取りのちがいなど9タイプ177室用意。ここでは上質な滞在を楽しめる「デラックスコーナーツイン」を紹介します。



▲「デラックスコーナーツイン」45平米以上の広々とした空間

客室のデザインはヴィンテージモダンがテーマ。海外から輸入したこだわりの家具が置かれ、一部の部屋を除きベッドには米国シーリー社のマットレスを採用します。



▲渋谷のアパレルショップをイメージしたワードローブ「ファッションクローク」

ファッションの街として知られる渋谷。服を掛けるとアパレルショップのような雰囲気になる「ファッションクローク」はホテルの特注品です。大小のちがいはありますが、全ての客室に備えます。



▲客室のカーテンは渋谷のビル群がモチーフ



▲ビューバスの客室も

最上級の「デラックスストリームダブル」と一部の「デラックスコーナーツイン」にはビューバスを設置して、都会の風景はもちろん、富士山が見えるお風呂場も用意。タイル張りの洗面はノスタルジックな雰囲気です。

さらにコンセプトルームをのぞくすべての客室には、マーガレットジョセフィンの基礎化粧品を用意。セミダブルルームと一部ダブルルームは、シャワーブースのみの設定です。



▲スーペリアタイプとデラックスタイプだけに置かれる、存在感抜群スピーカー

番犬のように部屋でゲストを待っている「Aerobull」。遊び心あふれるBluetoothスピーカーです。

滞在が便利になる「マイスタールーム」


各階にはホテルステイを便利にする「マイスタールーム」があります。9階のマイスタールームは、サイクルマシンとストレッチマシンが置かれたジム。10階には靴磨きなどのシューケア用品を準備。11階はコインランドリー、12階はドリンクの自販機、13階にはキッチンが置かれます。



▲連泊や長期滞在に便利な「マイスタールーム」

エレベーターを降りるとガラス越しに中が見えるマイスタールームがあります。客室階の数字は1920年代から2010年代までファッションで流行した色が使われ、それぞれ書体も異なります。



▲13階は「フードマイスター」

「フードマイスター」では火を使うことはできませんが、簡易的なキッチンがあって、黒で統一されたオーブンレンジなど調理家電がそろいます。驚くことに炊飯器まで用意され、そのうえバルミューダ製。簡単な料理も作れます。



▲11階の「スタイルケアマイスター」には、コインランドリーやアイロン、衣服の除菌やしわ延ばしができるLGスタイラーを用意します



▲ドリンク自販機が置かれた12階「ドリンクマイスター」には、特別仕様のコカ・コーラベンチが鎮座! 人気のフォトスポットです

ルームサービスやアメニティを注文すると、ロボットが部屋まで運んで来ます。人との接触機会を減らしたい方など、21世紀スタイルのうれしいサービスです。



▲エレベーターに乗るデリバリーロボット「Relay」

モダンで上質なホテル【渋谷ストリーム エクセルホテル東急】。しっかりとした世界観を備えた客室やロビー、個性抜群のコンセプトルーム「KAREHANA~枯花~」など、特別感いっぱいのホテルステイを楽しんでみてくださいね。<text&photo:湯川カオル子 予約・問:渋谷ストリーム エクセルホテル東急 https://www.tokyuhotels.co.jp/stream-e/>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ