「喧嘩しちゃった...」スマートに仲直りする方法3選!

ハウコレ



普段からラブラブで、お互いに「ずっと一緒にいたい」、「相手のことをずっと大切にしたい」と思っているカップルでも、ふとしたときに喧嘩をしてしまうことってありますよね。

そんな喧嘩を、気まずいからといって放置していると、どんどん気まずくなって別れの原因になることもあります。

では、どうすればスマートに仲直りができるのでしょうか。仲直りしたいと思っていても言い出せないカップルにおすすめの方法を紹介していきます。

■自分から謝ることを意識する
どちらかが相手を一方的に怒らせたのではなく、お互いに怒っている「喧嘩」になった以上、ふたりとも悪いところがあるはずです。そういうケースでは「向こうが先に悪いことを言った」なんて思わず、自分から先に謝って話し合う機会を作るように意識しましょう。

同時に、向こうから謝ってきたときには、素直に許して話し合いを始めることも重要です。意地を張ると、喧嘩が長引くだけなので気を付けてくださいね。

■「勝ち負け」を考えないようにする
喧嘩のときに「勝ち負け」を考えるのもおすすめできません。そういったことを考えると「自分から何もしない」や「相手をどうやって謝らせるか」という方向に思考回路が向かってしまい、仲直りは難しくなるでしょう。

「相手に勝ちたい」ではなく「相手と仲直りして今までのように楽しく過ごしたい」ということを目標にするように意識してください。

■仲直りしたらたくさんコミュニケーションをとる
お互いに謝り、話し合いでちゃんと言いたいことを言い合ってすっきりして、仲直りした後はたくさんボディタッチをとるようにしましょう。そうすることで、喧嘩をした気まずさも一気になくすことができます。

また、一度仲直りした後に「そういえばこの前の〇〇って発言なんだけど!」と後から蒸し返さないようにしましょう。一度でちゃんと言いたいことを言い合い、全て終わらせるのも上手な仲直りのコツですよ。

■喧嘩をするのは普通!しっかり仲直りしていこう!
どんなに仲が良くて気が合うカップルでも、お互いのすれ違いや主張の差から喧嘩をしてしまうのは普通のことです。ただし、喧嘩をした後が大切。これからもふたりで一緒に過ごしていきたいなら、しっかり仲直りしてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ