誰かを愛することは厄介なこと? サンダンス映画祭で観客賞受賞『チャチャ・リアル・スムース』配信開始

クランクイン!

 クーパー・レイフが脚本、監督、主演を務めた、Apple Original映画『チャチャ・リアル・スムース』が、Apple TV+にて本日6月17日より配信開始となった。

本作は、2022年サンダンス映画祭で観客賞を受賞。クーパー・レイフが脚本、監督、主演を務め、共演するキャストには『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』などの作品で知られるダコタ・ジョンソンをはじめ、ブラッド・ギャレット、レスリー・マン、そして新人のヴァネッサ・バーグハート、エヴァン・アサンテらが名を連ねる。

大学を卒業したばかりのアンドリュー(クーパー)は、今後の人生の目的もなく、ニュージャージーにある実家に戻ってくる。パーティーを盛り上げるのが得意な彼は、その特技を活かして弟の同級生のためにバーやユダヤ教の成人式パーティーで盛り上げ役として働くことに。やがて彼はパーティー会場で、地元に住むドミノ(ダコタ)という女性と、その自閉症の娘ローラ(ヴァネッサ)と出会い、ついに自分の望む未来を見つける。例え、自分ではなく誰かの未来だとしても…。

映画『チャチャ・リアル・スムース』はApple TV+にて配信中。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ