好きな人と楽しくより親密になる!梅雨の“おうちデート”術

アサジョ


 梅雨の季節は、屋外のデートもままならないですよね。遊園地も散歩もピクニックも、普段以上にしにくいです。というわけで、梅雨でも楽しく、好きな人とより親密になれる“おうちデート”のテクニックを紹介していきましょう。

■花を飾ってテーブルクロスを変える

インテリアをガラッと変えるのは、なかなか大変。でも、リビングのテーブルクロスを変えるだけなら簡単では? 部屋のイメージがガラッと変わります。梅雨は気持ちが落ち込みやすいので、元気になれる暖色系のクロスを。食欲増進にはオレンジ、穏やかな愛情を育むにはピンク、ふたりのテンションを上げたいなら赤など、カラーセラピーを取り入れるのもいいですね。そして、その上に花を飾ると、部屋がホテル風に変身しますよ。

■料理の調味料を変えてみる

好きな人との“おうちご飯”も、続くとマンネリになりがち。かといって、レシピ本にあるような料理を毎回作るのは大変です。材料は普段のままで、調味料を少しアレンジするのが便利ですよ。例えば、肉じゃがの材料をコンソメ味で煮込んだり、カレーに飽きたらハヤシライスのルーにしたり。それだけでメニューに幅が生まれます。ラクチンに美味しく、楽しい時間にしていきましょう。

■毎日使うものを少しだけグレードアップ

例えばスリッパ。数百円のものを革製のものに替えてみては? あるいは、歯ブラシや歯磨き粉、ハンドタオル……気になるブランドのものに替えてみてもいいですね。インスタントコーヒーやノンアルコールのワインなども、ちょっと高級なものにしてみましょう。どれも身近なスーパーやネットで手に入ります。好きな人と毎日使うものだからこそ、少しだけグレードアップ。“おうち時間”をラグジュアリーなデートタイムにしてしまいましょう。

いかがでしたか? 今回は3つのテクニックを紹介しましたが、他にいくつもありそうですよね。どんな環境でも季節でもちょっとだけ工夫して、恋人とはより楽しく親密になってくださいね。

安藤房子(あんどうふさこ) 恋愛心理研究所所長。離婚を機に日本初の恋愛カウンセラーとして独立。メールカウンセラーの草分け。心と身体両面からのアプローチで婚活・恋活女子を応援。著書は韓国・中国でも翻訳出版。心理テストの作成やメディアでMCとしても活躍中。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ