YOSHIKI、小泉孝太郎に芸能界入りを勧めた過去「どう見てもスター性があった」【ニンゲン観察バラエティ モニタリング】

5月26日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)では、XJAPAN・YOSHIKIがモニタリングに登場し壮大なサプライズを決行。
小泉孝太郎は高校生の頃に一度会っているようで番組を通して再会する。まずはスタッフとともに当時のことをYOSHIKIが振り返る…そこには、小泉に対し賞賛をするYOSHIKIの姿が。

俳優さんみたいなオーラを出していました

20年以上前、まだ学生だった小泉に芸能界入りを勧めたのがYOSHIKIだった。そしてそれ以来一度も会うことがなかった2人。そんな20年以上も前のはじめての出会いをYOSHIKIはしっかり覚えていると反応。

YOSHIKIは当時を振り返り「もうどっからどう見ても俳優さんみたいなオーラを出していました」と語る。また、YOSHIKIは普段は芸能界を入りたいという人に対しては「止めたほうがいい」と止めることが多いそうだが、小泉を見たYOSHIKIは「どう見てもスター性があったので」と芸能界入りを勧めたという。

スタッフが、小泉が芸能界で活躍し始めてどう思ったかと質問するとYOSHIKIは「頑張ってらっしゃるっていうのは。第一線で活躍されているっていうのはスゴい」と称え、さらに「並大抵のことじゃない」と賞賛。

続けてYOSHIKIは「僕がしゃべったのはキッカケでしかなくて、あとは本人がどれだけ頑張れるかということだと思うんで」と語っていた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ