板垣瑞生 芋生悠 ゆうたろうら出演、青春ドラマ『ニューワールドメイカーズ』が長編作品に

dwango.jp news


2022年3月まで、定額制コンタクトレンズ「メルスプラン」の20周年を記念し、YouTubeにて全12話が配信されたオリジナルWEBドラマ『ニューワールドメイカーズ』。現代を生きる若者たちのリアルな心理描写がSNS上で大きな話題を呼んだ本作に追加撮影・再編集が行われ、長編作品としてリリース。6月17日(金)よりAmazon Prime Videoをはじめとする、各動画配信プラットフォームで順次配信されることが決定した。



本作は、新時代を切り開く若者たちの葛藤と成長を描く青春群像劇。本人役として出演する浜辺美波がドラマのミューズ的な役割を担い、劇中で流れる動画がキーワードとなり物語が展開していく。

メインキャストには、多くの映画・ドラマを中心に活躍が目覚ましい、NEXTブレイク必至の俳優、板垣瑞生。ヒロインにはアンニュイな雰囲気と、憑依系女優として支持される芋生悠を起用。そして、様々な役柄を演じ個性派俳優として注目を集めるゆうたろう、女優として話題作に出演する傍ら、アーティスト・ainoとして歌手活動もする栗林藍希。さらに、注目作への出演が続く三浦獠太、若手ながらいぶし銀の芝居が光る大友一生といった、最旬の若手俳優陣が。

そして、脇を固めるのは、不破万作雛形あきこ二階堂智アンミカ濱津隆之などといった、名バイプレイヤーたちが揃い踏み。元作品がWEBドラマとは思えない本格キャスト陣によるオリジナルの長編作品が完成した。監督は『いなくなれ群青』などのメガホンを取った柳明奈氏が脚本・編集も担当。主題歌にはラブソング界の新生児としてZ世代から圧倒的支持を得ている次世代バンド“マルシィ”の『絵空』を起用。ドラマチックでエモーショナルなサウンドが作品を盛り上げている。

【ストーリー】

感情を内面に抑えている主人公の達也(板垣瑞生)はバイトに明け暮れた日々の中、勘違いから始まったアクシデントの中で琴奈(芋生悠)と裕太(ゆうたろう)と出逢う。服を創る裕太、着用モデルを依頼された琴奈、強引にメイク担当として引き込まれた達也の3人が歩み続ける「出逢いによって変わる」新しい人生とは…。

■『ニューワールドメイカーズ』

配信日:2022年6月17日(金)より順次配信開始

配信先:Amazon Prime Video / U-NEXT / iTunes / Google Play / dTV / FOD / クランクイン!ビデオ / ひかりTV / RakutenTV / J:COM / TELASA / ビデオマーケット / DMM.com / GYAO!ストア / music.jp / ミレール / ニコニコ動画

(C)embedded、ASOBISYSTEM

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ