坂上忍と初共演で衝撃の光景 フット後藤が暴露「めっちゃ酒飲んでる!」

クランクイン!

 お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基が、15日放送の『デマ投稿を許さない』(ABEMA/毎週水曜23時30分)に出演。“初共演”で目にした、坂上の衝撃の行動を披露した。

この番組は、MCの坂上忍がSNSのタブーに斬り込み、議論の嵐を呼ぶ、禁断のトークバラエティ。毎回異なるゲストが抱えるデマ投稿にNOを突きつけ、視聴者の代表としてその真実に迫り、「真実を言っても炎上するだけ」「本当のことを言う場所がなかった」というゲストの胸の内を、公平な立場から解き明かしていく。

15日の放送回では、後藤が自身にまつわるデマ投稿の真相を掘り下げながら、坂上とのお互いへの印象やプライベート、人気番組の舞台裏などを赤裸々に告白。

トークが進む中、後藤が「坂上さんて狂ってる人じゃないですか」と切り出すと、話題は坂上と後藤の初共演時の話へ。

後藤は「鮮明に覚えている」と語り出し、「東京から新幹線に乗って(収録がある)大阪に行くとき、自分の席を探していたら、坂上さんがワイン飲んでたんですよ。窓際に“酒屋さんか”ってくらいビンが並んでた」と当時目にした状況を暴露。さらに、そのとき後藤は、坂上が自分と同じ番組に出演することを知らなかったと話し、「『うわ、坂上忍めっちゃ酒飲んでる!』と思って、局に着いてスタジオに行ったら(坂上さんの)楽屋があったんですよ! 嘘やろ!?と思って」「それで本番が始まったらずっと悪態ついてるんですよ」と衝撃のエピソードを明かす。

これに坂上は爆笑しながらも当時を振り返り、「あのときは、2ヵ月に1回くらいの周期で(番組に)呼んでいただいてたんです。なんで呼ばれてるのかも分からなくて、喋れるときは喋るんだけど、喋れないときは本当に一言二言しか喋ったことがない。」と当時の心境を吐露。続けて、「そのうちこれはなんかおかしいから、“呼ばれないようにするためにはどうしたらいいんだろう?”って思って、もう“新幹線の中で飲む”ってずっと決めてたんですよ」と告白。さらに「バラエティ出始めの頃って、“次も呼んでいただこう”なんて僕なんかが思っちゃいけないと思ってたから。“あいつは本当にやばい”ってなって、やっぱちょっと外しとこうってなった方がいいと思ってやってた」と語った。

しかし、坂上の行動の真意を知った後藤は、やはり全く理解できないと困惑し、思わず「方程式聞いても頭おかしいですね!!」とコメント。後藤のツッコミに、たまらず爆笑する坂上だった。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ