ハロプロ研修生発表会、松原ユリヤ・小野田華凜ら“公開実力診断テスト”受賞者のソロパフォーマンスが目を釘付けに 

GirlsNews


ハロプロ研修生による定期公演<Hello! Project 研修生発表会 2022 6 月 COLOR~色彩~>が12日、東京・Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催され、2公演で約1400人を動員した。

今年3月に開催された<春の公開実力診断テスト>を経て、それぞれ新たなステップへと踏み出しているハロプロ研修生。この日は感染防止対策が徹底された上で全20曲が披露された。

ライブのスタートをきったのは研修生9人でのBEYOOOOONDS曲『激辛LOVE』から。公開実力診断テストで 1位を獲得した松原ユリヤをセンターに、コミカルかつ作り込まれたパフォーマンスへ果敢に挑んだ開幕となった。楽曲ラストで“ハッハッハッ”と笑い声をあげるパートを最年少の後藤花が担っているのも研修生らしい。

さらにOCHA NORMAもステージに加わり、全員で笑顔とエネルギーを観客席へとぶつける『目立ってDo Dance』、明るいバラード曲ながらライブ序盤で聴くとメンバーたちの揺るぎない思いがにじむ『Rainbow』と続いていく。研修生が 4 人/5人組に別れるブロックでは、各メンバーが共演メンバーとの相乗効果を生み出しながらそれぞれの色を鮮やかに見せていた。

OCHA NORMAはこの日、斉藤円香と石栗奏美が新型コロナウイルス感染に伴う療養のため公演を欠席。グループとしては8人でのパフォーマンスとなった(※発表会出演者は全員 PCR 検査を実施し、陰性を確認の上出演)。『ミステイク』では8 人で力を合わせて奮戦、『恋のクラウチングスタート』ではエネルギッシュに足並みをあわせ、間奏部分では米村姫良々のクラップで観客も巻き込んで会場を盛り上げていく。

ここで、<春の公開実力診断テスト>受賞者たちによるソロ・パフォーマンス披露へ。テスト時に着ていたセルフ・プロデュース衣装で、テスト時よりも長いワンコーラス半での披露となっており、もう一度パフォーマンスを観たかったファンにとっては嬉しい展開だ。

ブロックのトップバッターをつとめた石山咲良はJuice=Juice曲『KEEP ON 上昇志向!!』で度胸たっぷりに堂々としたステージングを展開。続いて村越彩菜によるモーニング娘。’17曲『ジェラシー ジェラシー』では、指先つま先まで行き届いたキレのあるダンスで大人っぽい表現を生み出す。続く川嶋美楓はモーニング娘。曲『青春コレクション』でひときわ爽やかな歌唱と表情をのぞかせた。さらに小野田華凜は℃-ute曲『夢幻クライマックス』で楽曲の世界観に入りきった姿をみせ会場を圧倒。ブロックラストをつとめた松原ユリヤは、モーニング娘。’21 曲『Teenage Solution』で研ぎ澄まされたパフォーマンスをやり遂げ、一皮むけた存在感を明らかにした。

各メンバーにとって真剣勝負となったソロ・ステージの後に、OCHA NORMAが『デート前夜狂想曲』で可愛らしさと安定感をもたらしてくれたことで会場もほっと一息。後半戦ではふたたび研修生が少人数に別れ、アップテンポでバラエティに富んだ4曲を次々に披露し会場の温度を上げていく。

ハロプロ研修生9人がステージに集結し、ラスト前を飾ったのはアンジュルム曲『私を創るのは私』。この日研修生9人で披露した楽曲がいずれも攻めの姿勢を感じさせる中、ひときわストレートで強烈な熱さをもつ楽曲を全力で熱演した。日進月歩で成長していく彼女たちの目が離せないスピード感に大きな期待が高まる中、ラストはハロプロ研修生・OCHA NORMAが揃っての『色とりどり伸びよ!!』。会場からの大きな拍手に包まれ、公演は終了となった。

<Hello! Project 研修生発表会 2022 6月 COLOR~色彩~>は、19日(日)に大阪・Zepp Namba でも開催される。

■映像配信情報

『Hello! Project 研修生発表会 2022 6月 COLOR~色彩~』

視聴期間:2022年6月20日(月)15 時~6月26日(日)24時

販売期間:2022年6月10日(金)17 時~6月26日(日)22 時

料金:一般価格¥3,500(税込)

視聴チケット購入は「HELLO! PROJECT STREAM」から

https://www.up-fc.jp/helloproject-stream/

当記事はGirlsNewsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ