福原愛、激辛好きを暴露「元々は食べられなかった」【100%!アピールちゃん】

6月6日(月)放送の「100!アピールちゃん」(22:00~MBS毎日放送)では、MC指原莉乃、川島明(麒麟)をはじめ、有岡大貴、近藤春菜、石原良純、森泉、小倉優子、ひょっこりはん、四千頭身(都築拓紀・後藤拓実・石橋遼大)、福原愛が登場。
語りたがる芸能人・福原愛がどハマりする“ストロング中華”を紹介。四千頭身とのロケで、本場の中華料理を福原愛が語り尽くす。

四千頭身もドン引きの激辛好き

激辛と激甘を交互に食べる行為が「ストロング中華」だという福原愛。そんな福原愛おすすめのお店が、中国に本店を持つ「海底撈火鍋」。訪れる客のほとんどが中国人で、日本にいながら中国旅行をしている気分になれるお店だそう。

流暢な中国語で料理を注文する福原愛、ペラペラ過ぎてなすすべなく固まる四千頭身、もう卓球少女と呼ばれた面影を感じさせないほど大人の女性の貫禄が出ている。

お店で一番辛い「痺れMAX」を注文した福原、四千頭身が悲鳴を上げながら食べているのに対し「ピリ辛ぐらいだよ~」と余裕の表情。
さらに福原愛はラー油と山椒を通常の3倍投入。「辛いって言いながら食べるのが好き」と、美味しそうに食べる姿を見て、「最悪だわ」とドン引きの四千頭身だった。

激辛好きになった理由とは…

元々辛いものが一口も食べられなかったという福原愛。中国に練習に行っていた時の元トレーナー・金恵美さんが大の辛いもの好きだったそうで、その影響で福原愛も辛いものが食べられるように。

日本で練習する際も常に一緒だった福原は、金恵美さんがうどんに七味を一本分かけているところや、青唐辛子を丸々頬張っている姿を毎日見ていたんだとか…。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ