ハロプロ研修生定期公演 松原ユリヤ、小野田華凜ら実力診断テスト受賞者がソロ・パフォーマンス

クランクイン!

 ハロプロ研修生による定期公演「Hello! Project 研修生発表会 2022 6 月 COLOR~色彩~」が12日、東京・Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催され、昼夜2公演で約1400人のファンが集まった。

この日は感染防止対策が徹底された上で、ハロプロ研修生9名と7月13日にメジャーデビューを果たすOCHA NORMAが登場し、全20曲をパフォーマンス。

5月に開催された「春の公開実力診断テスト」受賞者たちがソロ・パフォーマンスを、セルフ・プロデュース衣装で披露した。

ブロックのトップバッターをつとめた石山咲良はJuice=Juice 曲「KEEP ON 上昇志向!!」で度胸たっぷりに堂々としたステージングを展開。続いて村越彩菜によるモーニング娘。'17 曲「ジェラシー ジェラシー」では、指先つま先まで行き届いたキレのあるダンスで大人っぽい表現を生み出す。続く川嶋美楓はモーニング娘。曲「青春コレクション」でひときわ爽やかな歌唱と表情をのぞかせた。

ベストパフォーマンス賞を受賞した小野田華凜は℃-ute 曲「夢幻クライマックス」で楽曲の世界観に入りきった姿をみせ会場を圧倒。さらにもう1名、投票数1位でベストパフォーマンス賞を受賞した松原ユリヤは、モーニング娘。 '21 曲「Teenage Solution」で研ぎ澄まされたパフォーマンスをやり遂げ、一皮むけた存在感を明らかにした。

OCHA NORMAはこの日、斉藤円香と石栗奏美が新型コロナウイルス感染に伴う療養のため公演を欠席。グループとしては8人でのパフォーマンスとなったが、メジャーデビュー曲「恋のクラウチングスタート」などを披露し、会場を盛り上げた。

同公演は、次週6月19日に大阪・ Zepp Nambaでも開催される。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ