『ゴチ』ジャニーズが女性をブス呼ばわり…共演者もドン引き「最低な話や」

まいじつ

増田貴久 
増田貴久 画/彩賀ゆう (C)まいじつ

6月9日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の『グルメチキンレース ゴチになります!』で、出演者が女性に「ブス」と言い放ち話題になっている。

VIPチャレンジャーとして、綾瀬はるかと長谷川博己がゲスト出演した。綾瀬が退席していたタイミングで、羽鳥慎一は2人が出演する映画『はい、泳げません』を紹介した。

この映画にちなみ、池田エライザと高杉真宙が泳げないことを告白。池田はクロールで息継ぎするときに顔を水面に上げようとしても「まだ(顔が)水の中にいるので」と、呼吸ができなかったと振り返った。高杉も「人生で3回溺れてて…」と、いずれも浮き輪をつけていたものの危ない目に遭ったことを明かした。

女性の息継ぎを「ブス」と酷評…


ここで『NEWS』増田貴久は「でもなんか、小学校のときとかって…」と話題を変えた。両手で泳ぐ仕草を見せながら「結構好きな女の子が息継ぎ、むっちゃブスだったんですよ」と振り返ったが、周囲の反応はイマイチ。『千鳥』ノブのみ「うんうん」と反応した。

周囲のリアクションが薄い中、増田は「なんか…がっかりしますよね」と話を締めたが、池田は「どうした? どうした?」とツッコミ。ノブは「最低な話や」と断罪。『ナインティナイン』矢部浩之も「最低や…」と漏らした。

視聴者は小学校時代の話とはいえ、まさかジャニーズタレントが女性を「ブス」呼ばわりするとは思っていなかったようだ。一連の話を面白がりながらも、やはり「ブス」と言われるのはつらいと漏らしている。

《水泳の息継ぎブスじゃない人なんている?www》
《息継ぎめっちゃブスは失礼ww》
《息継ぎむっちゃブスww まっすーひどい笑笑》
《好きな子の息継ぎがめっちゃブスって話》
《息継ぎめっちゃブスとか思われるのしんどい》
《息継ぎブスは許したれよw》
《まっすーがブスっていう言葉を使うことにも驚いたよ》

ジャニーズタレントにとって異性のファンは宝物のはずだが、ブスと感じるとは驚きだ。

当記事はまいじつの提供記事です。