DEAR KISS“攻めの2022年”象徴する7周年記念公演を振り返る「自分たちの気持ちや人生とすごく重なる──」6月以降も注目ライブ目白押し

Billboard JAPAN



5者5様の個性的な歌声&ダンスパフォーマンスとフレンドリーなキャラクターで親しまれ、2021年に念願のメジャーデビューを果たしたアイドルグループ・DEAR KISS。5月3日と4日 SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて7周年記念ワンマンライブ【DEAR KISS 7th anniversary“DEAREST DREAM 2Days”DAY1,DAY2!】を開催した。この公演をメンバー5人へのインタビューを通して振り返りたい。

<攻めの2022年! 前回からわずか3週間で7周年記念2daysワンマン>

今春にメジャー第2弾シングル『ハッピー』をリリースし、本作を携えたワンマンライブ【DEAR KISS ONEMAN LIVE “DEAREST DREAM♯9”~「ハッピー」release party~@Veats Shibuya】(レポート:https://bit.ly/3GNHLrr)でも攻撃的かつどこまでも多幸感広がるステージを繰り広げてみせたDEAR KISSだが、そのわずか3週間後に開催した7周年記念2days公演では、さらにスペシャルな構成を用意。DAY1は「ファンが選ぶ楽曲BEST10発表」と「メンバーソロ曲発表」の二本立てとなっており、メンバーソロ曲発表では、山田まひろがDEAR KISSに加入して初のソロ曲パフォーマンス。一方、DAY2は「最強ノンストップライブ」に「新曲披露」と否応なしに全身全霊を注ぐこととなるアクトを用意した。

<ファンが選ぶ楽曲BEST10「ファンの人たちも大切にしてくれていた」>

そんな攻めの姿勢で臨んだアニバーサリーライブ。終演後にインタビューしたメンバー5人のコメントと共に振り返っていきたい。DAY1は「ファンが選ぶ楽曲BEST10」をカウントダウン形成で披露していったのだが、ののこはその投票結果と構成について「ノリやすくて元気な曲が上位に集まっていたから(※BEST10の詳細は文末のセットリストをご覧ください)ファンのみんなはそういう曲が好きなんだなと改めて分かりました。あと、最近はライブで披露していない曲もランクインしていたから、パフォーマンスしている私たちもすごく楽しかったし、そこに上手いことソロ曲とかもちゃんと挟めたので、流れ的にも良かったし、すごく楽しかったです!」とコメント。また、齋藤里佳子は1位に輝いた楽曲について「初期の頃の曲「Dearest」が1位だったんですけど、あの曲は早紀ちゃんが共作で作詞に参加していて、早紀ちゃんがピアノを弾いてみんなで踊った思い出もある大切な曲で。それを「ファンの人たちも一緒に大切にしてくれていたんだな」と今回の投票結果で分かったので、すごく嬉しかったです」と語った。

<ソロ曲発表「アイドルとしてのセカンドストーリーを描いた曲」>

そして、DAY1のもうひとつの目玉企画となった「メンバーソロ曲発表」。まずソロ曲を歌えること自体について里佳子は「ソロ曲は自分なりに自由に歌い方を変えたりできるので、またグループ曲とは違う楽しさがあります」と、イスをパフォーマンスに取り入れたソロ曲「マティーニ」を披露した四島早紀は「あの曲はファンの人たちも好きでいてくれているので、すごく喜んでくれるんですよ。なので、ソロ曲をライブで歌えるのは嬉しいですね」と語り、伊山摩穂は「私のソロ曲「スピカ」はアニソンっぽいんですけど、初披露したときにめちゃめちゃ好評だったんですよ! だから、ソロ曲歌えるのは毎回楽しみなんです。でも、格好良いダンスナンバーもソロでやってみたい!」とコメント。

また、今回初めてソロ曲を書き下ろしてもらい、ファンの前で初披露した山田まひろは「いつもはみんなに助けてもらっているので、今回初めてひとりでステージに立つことになってすごく緊張したんですけど、私のソロ曲「ヒカリのミチシルベ」はアイドルとしてのセカンドストーリーを描いてくれた曲なんですよ(※彼女は2020年4月までラストアイドル/SomedaySomewhereのメンバーとして活動していた)。前回のワンマンライブで、私が以前所属していたグループ時代からのファンの方が「すごく活き活きとしてきた」と仰ってくれて、そのエピソードをもとに歌詞を書いて下さったみたいで。なので、自分の気持ちがそのまま歌になっているので、練習のときから自然と熱が入りましたし、ライブ本番でもその雰囲気を届けたいなと思ってパフォーマンスさせてもらいました」と振り返った。

<メンバーひとりひとりの人生と重なる新曲「Loving Moment」>

そんなメンバーにとっても特別な公演となったDAY1だが、DAY2はメンバー自らセットリストを考えて構成したこともあり、さらに熱量の高い公演となった。その「最強ノンストップライブ」と題されたステージについて伊山は「今回もバランス良くセットリストが組めたなってパフォーマンスしながら感じて、ランキング形式も楽しかったんですけど、DEAR KISSらしいライブってこういうライブだなってめちゃめちゃ思いました!」と。また、この日初披露となった新曲「Loving Moment」に関しては「めちゃめちゃ踊る曲ではあるんですけど、歌詞も本当に良くて、歌詞をいっぱい聴いてほしいなと思うから、早く音源化してほしいなって思います(笑)。わりかしみんなが踊れるようなところもあったりするから振り付けにも注目してほしいし、今までのDEAR KISSにはあんまりなかったラップにも挑戦しているし、いろんな意味で新しい曲になっているから嬉しいです!」とコメント。

四島も「この新曲は今のDEAR KISSのことを描いていて、この5人のメンバーひとりひとりに見合った歌詞が歌割りされていることもあって、自分たちの気持ちや人生とすごく重なるんですよね。そういう意味でも「Loving Moment」のような新曲を頂けてうれしいです」と絶賛していた。

<DEAR KISS史上最大の上昇気流~6月も注目のライブ目白押し>

この7周年ライブに至るまでメンバー交代を繰り返し、現メンバーの5人それぞれもGALETTe、Barbee、GEM、ラストアイドルなど他グループに所属していた過去を持っており、当時の自分と比較しながら、変化に戸惑いながら、日々葛藤しながら、それでも笑顔でステージに立ち続けてきたDEAR KISS。その結果として「今最もハッピーな気持ちにさせてくれるアイドルグループ」と思わせるライブを繰り広げられるようになり、各々のアイドル人生を反映したドラマティックな新曲も生まれたりと、おそらくDEAR KISS史上最大の上昇気流に乗っているわけだが、この先もきっと「諦めないでよかった。続けてきてよかった」と実感できる未来を創造していくことであろう。

なお、4月、5月と立て続けにワンマンライブを繰り広げてきたDEAR KISSだが、6月からも注目のライブが目白押し。13日にShibuya eggmanにて開催されるイベント【[ NEW NOISE! ] - rain kills rain star 2022 -】へ齋藤里佳子がソロ出演、17日に川崎CLUB CITTA’で開催される【JAM MEETS ~オールナイトスペシャル~ vol.4】では、アップアップガールズ(2)、二丁目の魁カミングアウト、MIGMA SHELTER等々多種多様なアイドルグループたちと対バンライブを繰り広げる。そして、25日のShibuya eggmanでは【DEAR KISS ののこ生誕祭】も開催。そして、7月にはファン待望の定期公演も復活!! いずれも必見のイベントとなっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

取材&テキスト:平賀哲雄

◎DEAR KISS【DEAR KISS 7th anniversary“DEAREST DREAM 2Days”DAY1,DAY2!】
2022年05月03日(火)SHIBUYA PLEASURE PLEASURE セットリスト:
01.Overture
02.ハッピー
03.After the rain(10位)
04.#magiclove(9位)
05.Everlasting(齋藤里佳子ソロ)
06.ハーメルンの夕暮れ×Love or Hate(8位)
07.My LIFE is Beautiful(7位)
08.REIMEI(6位)
09.Feel So Good!!(5位)
10.スピカ(伊山摩穂ソロ)
11.ヒカリのミチシルベ(山田まひろソロ)
12.Moon End Lover(4位)
13.マティーニ(四島早紀ソロ)
14.Maybe I Lub u(ののこソロ)
15.NONSTOP☆DISCOTHEQUE(3位)
16.ずっきゅんらぶ(2位)
17.Dearest(1位)

◎DEAR KISS【DEAR KISS 7th anniversary“DEAREST DREAM 2Days”DAY1,DAY2!】
2022年05月04日(水)SHIBUYA PLEASURE PLEASURE セットリスト:
01.Overture
02.Sweet Kiss
03.バンビ
04.LOVE ME
05.SHOOTING STAR
06.SHINY SHY GIRL
07.D.D.D クラップver.
08.マジェスティックタイニーガール
09.Glaring☆Glaring
10.REIMEI
11.Step and Shout
12.Yes Smile
13.Loving Moment

◎ライブ【DEAR KISS 定期公演】
2022年07月02日(土)Shibuya eggman
OPEN 11:00 / START 11:20
チケット:前売3,900円 / 当日4,500円(+各1D)
https://w.pia.jp/t/dearkiss-t/

◎イベント【DEAR KISS ののこ生誕祭】
2022年06月25日(土)Shibuya eggman
OPEN 11:40 / START 12:00
チケット:前売3,900円 / 当日4,500円(+各1D)
https://w.pia.jp/t/dearkiss-t/

◎イベント【JAM MEETS ~オールナイトスペシャル~ vol.4】
2022年06月17日(金)川崎CLUB CITTA’
OPEN 23:30 / START 24:00
出演:アップアップガールズ(2)、ウイバナ、THE ORCHESTRA TOKYO、SAISON、DEAR KISS、NightOwl、二丁目の魁カミングアウト、PRSMIN、Finally、FES☆TIVE、MIGMA SHELTER、メイビーME、alma(OA)、DJダイノジ(ナビゲートDJ)
チケット:4,200円
https://ticket.rakuten.co.jp/music/rtzpanm/

◎イベント【[ NEW NOISE! ] - rain kills rain star 2022 -】
齋藤里佳子ソロ出演
2022年06月13日(月)Shibuya eggman
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット:前売2,800円 / 当日3,300円(+各1D)
https://eplus.jp/sf/detail/3647490001-P0030001

◎DEAR KISS「ハッピー」MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=W5ZbTCldUIg

◎DEAR KISS「ハッピー」メイキング映像
https://www.youtube.com/watch?v=X2Nnjw5X_ao

◎リリース情報
シングル『ハッピー』
2022/3/16 Release
<初回限定盤A【DEAR盤】>
CD+DVD:VIZL-2015 2,750円(tax in.)
<初回限定盤B【KISS盤】>
CD+Photo Booklet:VIZL-2016 2,750円(tax in.)
<通常盤【DK盤】>
CD:VICL-37624 1,500円(tax in.)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ